「石塑粘土」を使ったアクセサリーの作り方まとめ

簡単にアクセサリーが作れる石塑粘土について紹介します。

オーブンで焼かずに陶器風のアクセサリーが作れる「石塑粘土」。軽くて丈夫な特徴があります。

この記事では、アクセサリー制作に必要な材料や道具から、作り方の詳細・製作時間・材料費の目安などを詳しく解説します。

「石塑粘土」とは?

石塑粘土は、自然乾燥だけで強度が増す特殊な粘土です。オーブンを使わないからとっても簡単。

乾燥した粘土にニスを塗れば、陶器のような本格的なアクセサリーができます。付け心地も軽やかで、初心者でも簡単にアクセサリーが作れますよ。

関連記事
石塑粘土とは?
石塑粘土とは?アクセサリー作りでの使い方や販売店を徹底解説!

どうやって石塑粘土でアクセサリーを作るの?

基本的な作り方は、たったの4ステップ。

  1. 粘土を丸めて伸ばす
  2. お好みの形に切る
  3. 色とニスを塗る
  4. アクセサリーパーツを付ける
乾かすのには時間がかかりますが、製作時間はほんの1時間程度。

不器用な私でも、ストレスを感じることなく作ることができました。少しくらい雑に作っても、返ってそれが「味」になるのもポイント。

小さなお子さんと一緒に作るときにもピッタリですよ。

関連記事
石塑粘土のアクセサリー
【完全ガイド】石塑粘土を使った手作りアクセサリーの作り方

アクセサリー制作に必要な道具は?

石塑粘土を使ったアクセサリー制作に必要な道具・材料は、以下の5つだけでOK。

  1. 石塑粘土
  2. カッターかハサミ
  3. 絵の具と筆
  4. アクセサリーパーツ
  5. 接着剤

着色は、アクリル絵の具のほか、油性ペンなどでもOK。

製作に必要な道具は、ほとんど家庭にあるもので代用ができます。

関連記事
粘土アクセサリーの制作の材料と道具
コレだけでOK!石塑粘土のアクセサリー作りに必要な材料と道具

石塑粘土のおすすめの本は?

初心者の私がはじめに手にした本は、

  1. 陶器みたいなねんどのアクセサリー
  2. はじめてのねんどアクセサリー

の2冊。

どちらも作り方から必要な道具、アクセサリーパーツの取り付け方まで詳しく掲載されています。

関連記事
石塑粘土で作るアクセサリーのおすすめ本
ホントに参考になった!石塑粘土のアクセサリーのおすすめ本3選
石塑粘土の着色方法

2018/4/9

石塑粘土の色の塗り方のバリュエーション~基本の3つの着色方法

石塑(石紛)粘土の着色方法についてご紹介します。 基本的には、 アクリル絵の具 POSCA(ポスカ) 油性ペン の3つの色付けの方法があります。この記事で、着色方法と特徴の違いをカンタンに解説します。 ※色を塗るときは、必ず石塑粘土を完全に乾燥させて、やすりで角を取ってから作業に取り掛かってください。 着色方法1:絵の具 絵の具にも「油絵具」や「水彩絵の具」などありますが、石塑粘土の色付けに使うのは「アクリル絵の具」。 アクリル絵の具の特徴 アクリル絵の具は、顔料にアクリル樹脂を混ぜた絵具です。速乾性と耐 ...

石塑粘土の乾燥時間

2018/4/9

石塑粘土の乾燥時間は?固まるまでの時間と乾燥のコツ

簡単にアクセサリーやブローチが手作りできる石塑粘土。 いざ買ってみたものの、「どれくらいで乾くのか?」「乾かすときの注意点は?」など、気になることってありますよね。せっかくモチーフを作ったのに、十分に乾いていないで作業をすると、壊れることもあります。 そんな失敗をしないためにも、石塑粘土の乾燥時間の目安と、乾かすときのコツをご紹介します。 石塑粘土の乾燥時間の目安 石塑粘土の乾燥時間は、作品の大きさや厚み、季節によって異なります。 アクセサリー作りの場合 大きなオブジェや厚みのあるフィギュアを作る場合、内 ...

石塑粘土で作るアクセサリーのおすすめ本

2018/2/27

ホントに参考になった!石塑粘土のアクセサリーのおすすめ本3選

「コレ一冊あれば、作り方や必要な道具まで丸分かり!」っていうおすすめの本をご紹介します。 「焼かずに、陶器のようなアクセサリーやブローチが作れる」という手軽さが人気の「石塑粘土」。 手元に本を用意してから制作に取り掛かりたいところですが、いざ探しても、「どんな本がある?」「どこに売っているの?」と悩む方も多いのでは? 書店に足を運んでも、石塑粘土の本ってなかなか見つかりませんよね。 そこでこの記事では、石塑粘土のアクセサリー作りを体験した私が、本当に参考になったおすすめの本をご紹介します。 石塑粘土のおす ...

石塑粘土のアクセサリー

2018/2/27

【完全ガイド】石塑粘土を使った手作りアクセサリーの作り方

オーブンを使わずに自然乾燥させ、ニスを塗るだけで、陶器のようなアクセサリーが作れる「石塑粘土」。 軽いため、大きめのブローチを作っても「服が重みで引っ張られる」なんて心配が不要。粘土自体も扱いやすく、初心者でも簡単にアクセサリーが作れちゃいます。 では、この石塑粘土を使って、どうやってブローチやピアスなどのアクセサリーを作るのか?この記事でご紹介します。 先に、ザックリと流れを見ておきましょう。 石塑粘土を伸ばす お好みの形に切る 色とニスを塗る アクセサリーパーツを付ける 「え?コレだけ?」と思われるか ...

石塑粘土とは?

2018/2/27

石塑粘土とは?アクセサリー作りでの使い方や販売店を徹底解説!

オーブンを使用しないで、自然乾燥だけで本格的なアクセサリーが作れる「石塑(石紛)粘土」。 この記事では、石塑粘土の基本的な使い方を詳しく解説します。 石塑粘土って何?どうやって使うの?という疑問を解決します。 「石塑粘土(せきそねんど)」とは? パジコ ラドール 石塑粘土 500g 石塑粘土とは、石の粉からできている粘土のこと。やわらかいので成形しやすく、乾燥させた後に削ることも可能。 着色方法には、アクリル絵の具や油性ペンなどがあります。軽量で乾燥後は強度があるので、アクセサリー作りにもピッタリ。 制作 ...

粘土アクセサリーの制作の材料と道具

2018/2/27

コレだけでOK!石塑粘土のアクセサリー作りに必要な材料と道具

友達へのプレゼントや、親子で手軽に作れるアクセサリーを探している人におすすめなのが「石塑粘土」を使ったアクセサリー。 オーブンで焼く必要がなく、粘土で形を作り、乾かして色を塗るだけ。簡単にオリジナルのかわいいアクセサリーが作れるのです。 では、どんな道具が必要なのか?石塑粘土のアクセサリーに必要な製作グッズをご紹介します。 とりあえずコレだけ!必要な材料と道具 はじめてのねんどアクセサリー: 形を作って乾かすだけ 陶器のようなブローチ、ピアス、ネックレス ラドールプルミエ粘土 水性アクリルニス アクリル絵 ...

通信講座ランキング

通信講座のなかでも、特にハンドメイド制作に役に立つ資格が充実している通信講座TOP3をご紹介します。資格取得でスキル・売上アップを目指しましょう!

第1位【たのまな】

ココがすごい!

趣味から仕事・副業に活かせる130以上の資格講座をそろえる「たのまな」。今なら最大5,000円のギフト券がもらえたり、受講料10%OFFの優待が受けられる「友だち紹介割引」キャンペーンを実施中!

受講できる講座の例

  • クリスタルグルー
  • クリスタルデコレーション
  • シルバーアクセサリー
  • ホームソーイング

第2位【日本パーツビューティーアカデミー】

ココがすごい!

女性向けの資格を取得できる通信講座が豊富な「日本パーツビューティーアカデミー」。就業や開業に向けた技術・資格取得に特化した通信講座です。

受講できる講座の例

  • LEDレジンアクセサリー
  • レジンクラフトデザイン講座
  • クリスタルデコレーション
  • デコパージュ

第3位【ユーキャン】

ココがすごい!

将来役立つ資格・技能から、楽しい趣味・教養まで、 100以上の通信講座を提供する「ユーキャン」。困ったときは「ぴったり講座診断」「チャットサポート」でお悩みを解決してくれますよ。

受講できる講座の例

  • 初めての手編み
  • パッチワーク
  • ビーズアクセサリー
  • ちりめん細工

Copyright© ハンドメイド作家のブログ , 2018 All Rights Reserved.