「 お金・値段 」 一覧

ハンドメイドの値下げ交渉の対応

2018/5/24

ハンドメイド販売で値下げ交渉されたときの正しい対処法

ハンドメイド作品をネットなどで販売しているときに、お客様から「もっと安くしてよ」と値下げ交渉があった場合、販売者はどのように対応するべきなのか?解説します。

ハンドメイド作品を友達に「作って」とお願いされたらお金はどうする?

2018/5/24

ハンドメイド作品を友達に「作って」とお願いされたらお金はどうする?

友達・知人から「私にもハンドメイド作品を作ってほしい」とお願いされた場合、お金はどのようにすれば良いのか?解説します。

ハンドメイドの経費の例

2018/4/28

ハンドメイド販売者が確定申告の経費で計上できる出費の例

ハンドメイド作品や手芸品をminneやメルカリなどで販売していて、かつ確定申告をする人に向けて、どんな出費が経費として認められるのか?具体例をご紹介します。

ハンドメイド作品の値段設定に関するよくある4つの質問とその答え

2018/5/2

ハンドメイド作品の値段設定に関するよくある5つの質問とその答え

ハンドメイドの販売価格で悩んでいる作家さんのために、よくある「質問」とその「答え」をご紹介します。「販売価格っていくらが正解?」「安くしすぎた!値上げはどうする?」などの疑問を解決します。

ハンドメイドの銀行口座の作り方

2018/5/24

ハンドメイド販売用の銀行口座の作り方

minneなどのハンドメイドマーケットで作品を出品する場合、銀行口座を登録します。 ほとんどの方はすでにお持ちの銀行口座(プライベート用)を登録すると思いますが、後々のことを考えて「ハンドメイド販売用」の銀行口座を作って登録することをおすすめします。 その理由や、ハンドメイド販売用の銀行口座の作り方について解説します。 ハンドメイド用の口座を開設すべき3つの理由 ハンドメイドに限らず、個人事業主やフリーランスの方は事業用の銀行口座を通して入出金を管理するのが基本です。 事業用の銀行口座を1つ作っておけば、 ...

ハンドメイド販売イベントのお釣り

2018/4/8

ハンドメイド販売イベントのお釣りの用意の仕方

ハンドメイドの販売イベントに出展するのなら、お釣りを用意しなければなりません。 でも、初めて参加する作家さんであれば、どのくらいお客さんが来るかも分かりませんし、硬貨を何枚用意すべきか検討も付かないでしょう。 そこでこの記事では、販売イベントではお釣りをいくらくらい用意すべきなのか?解説します。 お釣りの用意の仕方 お釣りは、販売するハンドメイド作品の価格帯から、使われる紙幣・硬貨を予測して用意するのが基本です。 使われる紙幣・硬貨を予想する たとえば、1,500円のピアスを中心に販売したとしましょう。す ...

ハンドメイド販売イベントの値段設定

2018/4/8

いくらが正解?ハンドメイド販売イベントでの値段の決め方

ハンドメイドの販売イベントに出展するには、それなりの出展料を支払います。そのため、ネットの販売価格のまま売ると大損します。 ネット販売と販売イベントでは、考慮すべき「経費」が全く違うのです。 では、販売イベントに参加する場合、いくらに設定すれば良いのでしょう?この記事で解説します。 ハンドメイド作品の値段の決め方 ハンドメイド作品の販売値段は、原価を算出し、原価の2~4倍ほどの値段を付けると損をしません(詳しくは「ハンドメイド作品の値段の決め方」をご参考に)。 販売イベントの「原価」の例 原価とは、制作に ...

ハンドメイドの値上げの理由

2018/5/24

どう伝えるのがベスト?ハンドメイド作品の値上げの理由の伝え方

ハンドメイド作品を販売していると、どうしても値上げを余儀なくされる場面が度々あります。「お客様になんて告知すれば良いのか…」と頭を抱えるハンドメイド作家さんも多いでしょう。 そこでこの記事では、どんな理由で値上げをするべきなのか?解説します。 値上げの告知の例文もご紹介します。 値上げの理由を伝えるときのポイント まずは、「なぜ、ハンドメイド作品を値上げするのか?」その理由の伝え方のポイントをご紹介します。 プラスのイメージを与える ただ「値上げします」とだけ伝えると、お客様にマイナスのイメージを与えかね ...

ハンドメイドの値上げのタイミング

2018/5/24

ハンドメイド作品の販売価格を値上げするタイミングは?4つの目安

ハンドメイド作品を販売していると、さまざまな理由で値上を検討する機会が出てきます。でも、値上げに踏み切るタイミングって、なかなか分かりにくいものですよね。 そこでこの記事では、販売価格を値上げするタイミングはいつなのか?まとめました。ご参考にしてください。 「こんなときは値上げをした方が良い」という目安をご案内します。 値上げすべき4つのタイミング 利益が出ていない ハンドメイド作家として活動するなら、きちんと利益を考えながら作品の値段を決めたいところ。利益を生むためには作品の原価を算出し、その2~3倍で ...

ハンドメイド作品の値下げのメリット・デメリット

2018/5/24

ハンドメイド作品を値下げするメリット・デメリット

ハンドメイド作品をネットで販売していると、販売価格を見直す機会があるでしょう。 特に、「1つも売れない」「前は売れたのに、今は売れなくなった」なんてときは、ちょっと安くした方が良いのでは?と考えますよね。 では、ハンドメイドの販売価格を安易に安くしても良いのか?値下げのメリット・デメリットを整理しました。 値下げのデメリット 売れないからと言って、販売価格をすぐに下げるべきではありません。 値下げには、 利益率が下がる 仕入れ値が上がっときに損する 優良顧客がつかなくなる ブランドイメージが損なわれる な ...

ハンドメイド作品の値段の決め方

2018/5/24

ハンドメイド作品の値段の決め方は?損しない適正価格の考え方

ハンドメイド作品を販売するときに悩まされる「価格設定」。高すぎても売れませんが、安すぎても経営が苦しくなります。

Copyright© ハンドメイド作家のブログ , 2018 All Rights Reserved.