Handmade Note(ハンドメイドノート)は、ハンドメイド作品の売り方や売上アップのノウハウを記した情報サイト・ブログです。

簡単にできた!ハーバリウムの基本の作り方

この記事は約6分で読めます。

2019-06-04

簡単にできた!ハーバリウムの基本の作り方

https://craftwriter-blog.com

ハンドメイド作家

20代女子のハンドメイド作家。義母が手芸講師なので指導を受けながら製作と販売に没頭中!著書『ハンドメイド作品の売り方講座

ガラス瓶にドライフラワーを入れて観賞を楽しむ「ハーバリウム」。

手芸教室の講師をしている義母がハーバーリウム体験教室をやっていたので、私も教わって作ってみました。

ハーバリウムの完成イメージ

ハーバリウムの完成イメージ

上の画像は、実際に教わって作ったハーバリウムです。

この記事では、私がハーバリウム作りを教えてもらったことをベースに、作り方について詳しくメモしておきます。ハーバリウム作りに興味がある方の参考になれば幸いです。

関連記事
ハーバリウム材料は100円ショップにも売ってる?

ハーバリウムオイルやドライフラワーなど、手芸専門店でしか手に入らないイメージのハーバリウム材料。100均「セリア」にも売っているのか?確認してみました。

続きを見る

ハーバリウム作りの材料

ドライフラワーと瓶とピンセット

ドライフラワーと瓶とピンセット

ハーバリウムオイル

ハーバリウムオイル

ハーバリウムを作るには、最低限、次の4つの材料が必要です。

  • ガラス瓶(ボトル)
  • ハーバリウム専用オイル
  • ドライフラワー
  • ハーバリウムピンセット

ガラス瓶やドライフラワーは、セリアなどの100円ショップにも売っています。ハーバリウム用のピンセットはないかもしれませんが、菜箸のような長い棒で代用ができます。

ハーバリウム用専用オイルは、手芸専門店などで手に入ります。100均には売っていません。

材料について詳しくは、以下の記事を参考にしてください。

関連記事
ハーバリウム作りに必要な材料は?どこのお店で売ってる?
ハーバリウム作りに必要な材料は?どこのお店で売ってる?

ハーバリウムを自分で作ってみたい人に向けて、制作に必要な材料リストと材料費の目安、材料が売っているお店をご紹介します。

続きを見る

ハーバリウムの作り方

材料が用意できたら、ハーバリウムを作っていきます。

作り方の順番としては

といった感じです。

ガラス瓶を選ぶ

ガラス瓶を選ぶ

ガラス瓶を選ぶ

ハーバリウムの土台となるガラス瓶(ボトル)を選びます。ガラス瓶の形状で完成したときの表情が違ってくるので、イメージに近いものを選択しましょう。

迷ったら、細長い四角柱のガラス瓶がおすすめ。スタンダードな形状です。

丸スキットル型はドライフラワーの配置が意外と難しいので、初心者には向かないようです。

スポンサーリンク

ドライフラワーを選ぶ

ドライフラワーを選ぶ

ドライフラワーを選ぶ

ガラス瓶に入れるドライフラワーを選びます。

ドライフラワーを選ぶときのポイントは、色を2~3色に絞ること。いろんな色があるとごちゃごちゃして見栄えが悪いので、2~3色だけを選びましょう。

配置を決める

ドライフラワーの配置を決める

ドライフラワーの配置を決める

ガラス瓶とドライフラワーを選んだら、瓶の横に花を置いて、完成をイメージして配置を決めていきましょう。

ドライフラワーの数が少ないと、中身がスカスカで見栄えが悪くなるだけではなく、配置が崩れることがあります。数が少ないと思ったら、ボリュームを増やしましょう。

ガラス瓶にドライフラワーを入れる

ガラス瓶にドライフラワーを入れる

ガラス瓶にドライフラワーを入れる

ドライフラワーの配置が決まったら、ハーバリウムピンセットを使ってガラス瓶に入れていきます。あとで微調整できるので、あまり考えずに進めてください。

ハーバリウムオイルを入れる

ハーバリウムオイルを入れる

ハーバリウムオイルを入れる

ガラス瓶にドライフラワーをすべて入れたら、ハーバリウムオイルを入れていきます。

ハーバリウムオイルは、ハチミツの空ボトルに入れ替えると作業がしやすいのでおすすめですよ。

ドライフラワーを微調整する

ドライフラワーを微調整する

ドライフラワーを微調整する

ハーバリウムオイルをガラス瓶に入れたら、ドライフラワーの位置を調整します。ハーバリウム用のピンセットや、長い棒を使えば簡単に調整できます。

リボンを付けて完成

さいごに、ガラス瓶のフタを閉めて完成です。

リボンを付けて完成

リボンを付けて完成

仕上げに、瓶にリボンを付けるのもおすすめ。

ハーバリウムの完成イメージ

完成したハーバリウム

簡単にできました!

作業時間は15分ほどでした。慣れてくると5分くらいでできそうです。

もうちょっとドライフラワーを入れても良かったのが反省点です。隙間が空くとドライフラワーが動いてしまって、配置がズレてしまうからです。

以上です。

まとめ

ハーバリウム作りに必要な材料は以下の通り。

  • ガラス瓶(ボトル)
  • ハーバリウム専用オイル
  • ドライフラワー
  • ハーバリウムピンセット

ハーバリウムの作り方は以下の手順。

材料費は結構掛かります(主にハーバリウムオイルが高い)が、作り方はとっても簡単で、楽しく作れるので、プレゼントや趣味で作ってみたい方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

関連記事
ハーバリウム資格の取り方
ハーバリウム資格の取り方とおすすめ通信講座

ハーバリウムを仕事にしたい方に向けて、資格の取り方や、自宅で取得を目指せるおすすめの通信講座をご紹介します。

続きを見る

あなたへのおすすめ

-ハーバリウム

© 2020 ハンドメイド作家のブログ