「マルシェル」無料と有料プランの違いは?どっちがおすすめ?

ハンドメイド作家の似顔絵(通常) ハンドメイド作家みき

「マルシェル」無料と有料プランの違いは?どっちがおすすめ?

「マルシェル by goo(以下、マルシェル)」は、月額無料ではじめられる無料プランと、販売手数料が安くなる有料プランがあります。

この記事では、それぞれのプランの特徴を比較してまとめたので、どちらのプランを選ぶべきなのか迷っている方はご参考に。

無料プランの特徴

  • 月額無料
  • 販売手数料 5.5%
  • 無料ブログ機能

月額無料で、手数料5.5%

無料プランは月額無料で使えて、売れたときに販売手数料が引かれます。これはminneなど他のハンドメイドマーケットやメルカリといったフリマアプリと同じシステムですね。

無料プランの場合、販売手数料は5.5%。

minneは10.56%、メルカリは10%の販売手数料をとられるため、それらと比べると無料プランでも十分に安いかと思います。

無料ブログ機能

マルシェルは同サービスが提供しているブログと連携でき、販売ページと紐づけることができます。このブログは無料プランでも使えます。

無料ブログで表示される広告

無料プランのブログには広告が表示される

無料プランの場合、ブログの閲覧時に広告が表示(販売ページには表示されません)されてしまったり、アクセス解析がリアルタイムのみ閲覧可能といった機能制限があります。

マルシェルのアクセス解析画面

無料プランだと6時間前までのアクセス解析しかできない

リアルタイムアクセス解析では、最近6時間までのブログへのアクセス数を確認でき、それ以前のアクセス数をチェックするには有料プランへの申し込みが必要となります。

スポンサーリンク

有料プランの特徴

  • 月額524円
  • 販売手数料 3.85%
  • 有料ブログ機能
  • クレジットカードの登録が必要

月額524円で、手数料3.85%

有料プランは月額524円かかりますが、その分、無料プランに比べて販売手数料が安くなります。

たとえば、1ヵ月の売上が10万円だった場合、無料プランだと販売手数料5,500円かかります。それが、有料プランなら3,850円になります。比較すると1,650円も差がでます。

有料ブログ機能

有料プランにすると、無料プランでは使えなかったさまざまなブログ機能が解放されます。

  • ブログの広告を非表示にできる
  • 画像容量が大幅アップ(3GB→1TB)
  • 過去のアクセス解析を閲覧できる
  • 記事・コメントデータをバックアップ
  • アフィリエイトを利用できる

また、月間3000万訪問のブログサービス「goo blog」の広告枠で自分の商品を紹介することもできます。多くの人に自分の商品を見てもらうチャンスなので、ブログ運営に力を入れない方も注目の機能です。

goo blogの無料版と有料版の違いはgoo blog公式サイトをご参考にしてください。

クレジットカードの登録が必要

支払い方法の登録フォーム

有料プランを利用するには、毎月の月額料金を支払うためにクレジットカードの登録が必須となります。

スポンサーリンク

どっちのプランがおすすめ?

1ヵ月の売上が多く、ブログに力を入れたいなら有料プランがおすすめ。お試しで使ってみたいなら無料プランからのスタートがおすすめです。

月の売上35,000円以下なら無料プラン

当然ですが、1ヵ月の売上が多い方が有料プランの方がコストをおさえて運営できます。

では、毎月どのくらいの売上があったら有料プランにするべきなのでしょうか。

その基準となるのが35,000円。

1ヵ月の売上が35,000円の場合、無料プランだと販売手数料1,925円がかかります。これが、有料プランだと販売手数料1,347円になります。

プラン 無料 有料
1ヵ月の売上 35,000円 35,000円
販売手数料 1,925円(5.5%) 1,347円(3.85%)

手数料を比較すると、有料プランの方が578円安くなっています。つまり、有料プランの月額524円よりもお得になるのです。

ハンドメイド作家
毎月安定して35,000円以上の売上が見込める方は、有料プランがおすすめです。

言うまでもなく、この差は売り上げが増えるとどんどん開いていくので、たくさん売るなら有料プランにしましょう。

ブログに力を入れるなら有料プラン

無料プランでは有料ブログ機能が使えません。たとえば、広告の非表示や過去のアクセス解析、バックアップ機能といったさまざまな便利機能は有料プランのみ使えます。

ハンドメイド作品や中古品の出品に力を入れるのであれば、ブログはそこまで重要ではありません。ですが、ブログも頑張りたいのであれば、有料プランにしたほうが良いでしょう。

ハンドメイド作家
はじめは無料プランではじめて、慣れてきたら有料プランへの切り替えを検討することをおすすめします。

有料プランへの切り替え方法

有料プランは、goo blogフォトへ加入することで利用ができます。

goo blogの管理画面トップ

有料プランへの切り替えるは、goo blogの管理画面トップから行えます。

公式サイトgoo blog 管理画面(ログインしてください)

goo blogの管理画面トップ

管理画面トップの「goo blogフォトを試してみる」をクリック。

有料プランへの申し込みページ

次のページで「有料プランを試す」をクリック。

利用規約

「利用規約に同意して申し込む」をクリック。

支払い方法の登録フォーム

次のページで、支払い方法の登録を行います。

登録を終えたら、有料プランへの切り替えが完了。

まとめ

マルシェルには無料・有料プランがあります。

有料プランにする最大のメリットは、販売手数料が安くなること。毎月35,000円以上売り上げるなら、有料プランにしたほうが運営費をおさえつつ、ブログでさまざまな便利機能が使えるようになります。

「まだどのくらい売れるか分からない」という方は、まずは無料プランではじめてみると良いでしょう。

ハンドメイド作家の似顔絵(通常)

この記事を書いた人

ハンドメイド作家 みき

20代女子のハンドメイド作家。半年間売上ゼロ→1日10時間制作に没頭→半年後に1,000円の売上→徐々に注文が増える→1年後に個人事業主に。プロフィール

YouTubePinterest

あなたへのおすすめ

掲載作品募集中

ハンドメイド作品を掲載する女性

minneやCreema、BASEなどでガンバってる作家さんを応援!
月340,000PVのハンドメイドノートで、あなたの作品をアピールしませんか?
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはコチラ 

-ネット販売

© 2021 ハンドメイド作家のブログ