ハンドメイド作家のブログ

ハンドメイド販売ノウハウの情報サイト

Handmade Note(ハンドメイドノート)は、ハンドメイド作品の売り方や売上アップのノウハウを記した情報サイト・ブログです。

ハンドメイド作品をネット販売する方法~登録・販売・発送方法まとめ

ハンドメイドのネット販売

ハンドメイド作品を、ネット・アプリで販売する一連の流れをまとめました。

これからハンドメイド作品をネットで販売しようと考えている方は、ぜひ参考にしてください。


ネット販売の準備

ハンドメイド作品をネットで販売するなら、まずは作品を作り、その作品を出品するサイトを選びます。

作品作り

ハンドメイド作品をネットで販売する準備

ハンドメイド作品を販売するのなら、完全オリジナルであることが条件です。

マリメッコ風」などと記載し、マリメッコの生地を使った作品を出品することは著作権の侵害となり、法律で罰せられます。

自分で考えたオリジナルのハンドメイド作品を作り販売しましょう。

販売サイト選び

ハンドメイド作品をネットで販売するなら、「ハンドメイドマーケット」と呼ばれる販売サイトに登録・出品する必要があります。

ハンドメイド作品を販売できるサイトもさまざまあります。ハンドメイド作品をネットで販売するなら、まずはどのサイトに出品するか決めましょう。

主な販売サイトの特徴を下記の表にまとめたので、登録サイト選びのご参考にしてください。

サイト名利用ユーザー登録/月額料販売手数料
minneのPC版販売サイト
minne
20代~30代女性無料10%
creemaのPC版販売サイト
creema
20代~40代女性無料10%(2019年5月より)
ココナラハンドメイドのPC版販売サイト
ココナラハンドメイド
20代~30代女性無料無料(一定期間)
BASEで作ったネットショップの事例
BASE
不明無料3.6%+40円+3%
iichiのPC版販売サイト
iichi
都会派女性・男性無料20%

ハンドメイドマーケット「tetote」は2018年6月にサービスを終了し、minneに統合されました。


ハンドメイドマーケット「Creema」は2019年5月に販売手数料が改定されます。

利用するユーザーに偏りがあるので、あなたの作品を誰に売りたいのか?を明確にし、そのターゲットに合ったサイトを選びましょう。

ネット販売の登録・出品方法

出品する販売サイトが決まったら、各サイトで次の登録内容を埋めていきます。

  • 作家名
  • プロフィール
  • 作品名
  • 作品説明
  • 発送までの目安
  • 作品の写真
  • 販売価格
  • 注意書き

1つずつ説明します。

作家名

ハンドメイドの作家名の決め方~覚えてもらえるネーミングのコツ

ハンドメイドの作家名は、覚えやすく、読みやすい名前で登録しましょう。

長すぎたり、読みにくい作家名はおすすめしません。たとえば、フランス語で「Goutte du soleil」などと記載されたら、覚える気になれません。

作品の世界観に合わせつつ、分かりやすい作家名を付けましょう。

プロフィール

ハンドメイド作家のプロフィールの書き方

作家名が決まったら、それと連動して作家のプロフィールも埋めていきます。

プロフィール欄には、「ハンドメイド作品を真剣に作っている」ことが伝わる内容を記載しましょう。「趣味の片手間でやっています」などの誠意が伝わらないようなプロフィールは書かないように。

作品名

ハンドメイドの作品名の付け方

ハンドメイド作品のタイトルを付けるときは、15~20文字以内を目安に考えましょう。これより長くても登録はできますが、途中で「ピアスの…」と省略されてしまいます。

なるべく短くまとめ、その中に作品の特徴が伝わるように記載しましょう。

作品説明

ハンドメイドの作品説明の書き方

作品名が決まったら、作品の詳細(説明文)を記載します。

作品の説明は、使われている素材やデザインの特徴、詳しいサイズなどを分かりやすく簡潔に書くことがポイント。

写真では伝わらない情報を文章で説明しつつ、お客様に「欲しい!」と思ってもらえるような魅力を記載しましょう。

発送までの目安

ハンドメイド作品の発送までの目安

発送までの目安は、入金が確認できてから発送するまでの期限のことを指します。注文されてからではありません。

目安は、働いている方なら5日前後、専業主婦なら3日前後が良いでしょう。生活スタイルに合わせて、無理のないスケジュールを立ててください。

作品の写真

ハンドメイド作品の写真撮影のコツ

実物を見ることができないネット販売では、写真が購入の大きな判断材料となります。クオリティの高い写真を撮り、購入者が抱えている不安をなくしましょう。

ハンドメイド作品を写真で撮るときのポイントは、

  • 手ぶれやピンボケがない
  • 自然光で撮影する
  • 背景をシンプルに

など、基本的なことに注意してください。

販売価格

ハンドメイド作品の値段の決め方

ハンドメイド作品の値段は、原価を基準に決めていきます。ネット販売の場合、原価には「材料費」「制作費」「梱包費」などが含まれます。

それぞれの原価を計算し、その合計金額の2~4倍の価格で販売すると損をしません。

注意書き

ハンドメイド作品の注意書きの書き方

ネット販売でトラブルを事前に回避するためにも、注意書きを記載しておくことは大切です。

ノークレーム・ノーリターンでお願いします」と言う注意書きをよく目にしますが、販売サイトによっては禁止されています。お客様にも不快感を与えるため、適切な注意書きを記載しましょう。

ネット販売の受注対応と発送

ハンドメイド作品を出品してお客様が購入してくれると、販売サイトから注文連絡が入ります。

注文連絡が入ったら内容を確認して発送します。

受注内容を確認する

ハンドメイド作品が売れたら

出品した販売サイトでハンドメイド作品が売れたら、「受注連絡」が届きます。受注連絡が入ったら、まずは何が売れたのか確認します。

メッセージを送信する

お礼メッセージの例文

注文内容を確認したら、お客様にお礼のメッセージを送信します。

メッセージは、各販売サイトの注文履歴(売れたもの)のお客様情報から送信できます。お客様に「注文内容を確認しました」という意図が伝わるよう、お礼のメッセージを送りましょう。

お礼状を書く

ハンドメイド作品のお礼状の書き方

お客様の入金が確認できたら、お礼の手紙を書きましょう。

プリントしたお礼状でも悪くはありませんが、できれば手書きで書きたいところ。お礼状は、心を込めて、手書きで書きましょう。

手紙を書くと、販売サイトで高評価レビューをもらえる可能性もあります。

納品書を用意する

ハンドメイド作品に同封する納品書の書き方

納品書を送る義務はありませんが、同封した方が印象が良くなります。

各販売サイトで簡単にプリントアウトできるようになっているので、自作するのが手間であれば利用しましょう。

発送する

発送するときは、緩衝材を使って作品を保護してください。緩衝材は100円ショップやホームセンターなどで販売されています。発送が完了したら、「発送完了ボタン」をクリックします。

作品がお客様に無事に届けば、取引は終了です。

まとめ

ネット販売の大まかな流れは、以上となります。

まずは販売サイトに登録し、使い方をマスターしましょう。すぐに売れるものではありませんが、根気よく続けていれば必ず売れます。

楽しんで作品作りをしてくださいね。

ハンドメイド販売でまず月1万円を稼ぐにはどうすべき?
ハンドメイド販売でまず月1万円を稼ぐにはどうすべき?

ハンドメイド販売で、月に1万円の月収を得るには?

続きを見る

関連記事と広告

ネット販売

2019/3/22

ハンドメイド販売アプリのおすすめは?人気5つを徹底比較!

ハンドメイド作品を売るなら、どのアプリがおすすめ?ハンドメイド作家がご紹介します。

ラクマ

ネット販売

2019/3/21

「ラクマ」のハンドメイド販売のルールは?やってはいけない禁止行為はコレ!

楽天が運営するフリマアプリ「ラクマ」でハンドメイド作品を売るときの禁止行為を解説。

4月に売れるハンドメイド作品は?注目は「桜」「入学」「入園」!

ネット販売

2019/3/16

4月に売れるハンドメイド作品は?注目は「桜」「入学」「入園」!

入学シーズンやお花見シーズンを迎える4月。4月にハンドメイド作品で注目が集まるキーワードは、「桜」「入学」「入園」などです。 旬なハンドメイド作品を出品すると、お客様の関心が高まります。また、ハンドメイドマーケットでも「注目の作品」などとしてピックアップされる可能性が大きく、売上アップが期待できます。3月ごろから準備し、4月に間に合うように出品しましょう。 4月に注目が集まるキーワード 「Yahoo!プロモーション広告 公式 ラーニングポータル」を参考に、4月に注目が集まるキーワードをピックアップしました ...

Creemaが販売手数料を10%に変更!何がどう変わった?

ネット販売

2019/3/1

Creemaが販売手数料を10%に変更!何がどう変わった?

「Creema」の販売手数料が、2019年5月1日より変更されます。何がどう変わるのか?解説します。

ハンドメイド作家も狙われる!怪しい「情報商材」には要注意

ネット販売

2019/3/2

ハンドメイド作家も狙われる!怪しい「情報商材」には要注意

「簡単に稼げる」などと謳い、高額な受講料を支払わせる怪しい情報商材によるトラブルが急増しています。

なぜ、「ヒルナンデス!」で春日さんのハンドメイドが売れるのか?

ネット販売

2019/2/22

なぜ、「ヒルナンデス!」で春日さんのハンドメイドが売れるのか?

TV番組「ヒルナンデス!」の企画で、芸人の春日さんが作った、ちょっとヘンテコなハンドメイド作品が意外と売れています。その理由は?

ネット販売

2019/2/22

ハンドメイド作品を販売していて「嫌だなぁ」と思った5つの瞬間

ハンドメイド作品を販売していると、良いことばかりではなく「嫌だなぁ」と落ち込む瞬間もあります。

メルカリでハンドメイドを売るときの注意点

ネット販売

2019/2/22

メルカリでハンドメイドを売るときの注意点

フリマアプリ「メルカリ」でハンドメイド作品を売る場合の注意点を解説。

ハンドメイド販売に飽きたら挑戦したいおすすめ在宅ワーク3選

ネット販売

2019/2/22

ハンドメイド販売に飽きたら挑戦したいおすすめ在宅ワーク3選

ハンドメイドをネット販売しているけど、「なかなか売れない」「ちょっと飽きてきた」と悩んでいる方に向けて、次に挑戦したいおすすめの在宅ワークをご紹介します。

ハンドメイド作品をマネされた!盗作されたときの対処法は?

ネット販売

2019/2/22

ハンドメイド作品をマネされた!盗作されたときの対処法は?

デザインを盗作させることの違法性や、マネされたときの対処法をご紹介します。

ハンドメイド販売サイトで高評価レビューをもらう3つのコツ

ネット販売

2019/2/22

ハンドメイド販売サイトで高評価レビューをもらう3つのコツ

ハンドメイド販売サイトで作品を購入したお客様から高評価レビューや口コミをもらうためのコツを伝授します。

ハンドメイド作品のオーダーを受けるのが面倒になってきたらどうすべき?

ネット販売

2019/2/22

ハンドメイド作品のオーダーを受けるのが面倒になってきたらどうすべき?

お客様からオーダーされるのが面倒に感じてきたら、ハンドメイド作家はどう対処するべきか?この記事で解説します。

ハンドメイド販売で「ノークレーム・ノーリターンで」の記載はNG?

ネット販売

2019/2/22

ハンドメイド販売で「ノークレーム・ノーリターンで」の記載はNG?

ハンドメイド販売サイトで「ノークレーム・ノーリターンでお願いします」の記載は良いのか?解説します。

定形外郵便物が予定より遅延しているときのお詫びの例文

ネット販売

2018/10/25

定形外郵便物が予定より遅延しているときのお詫びの例文

定形外郵便物で配送した発送物が、通常よりも遅延している場合のお客様のお詫びのメッセージ例文をご紹介します。

no image

ネット販売

2018/6/6

【速報】Instagramのショッピング機能にminneが対応

2018年6月5日、写真・動画共有サービス「Instagram」のショッピング機能に、ハンドメイドマーケット「minne」が対応しました。 Instagramのショッピング機能とは? 「Instagram ショッピング機能」とは、Instagramで作品を投稿する際に、minneで登録した作品名や価格が表示されるタグを付けることができる機能です。この機能を利用すると、Instagramで投稿を見た人が、タグからminneへ移動して作品をすぐに購入できるようになり、作品のプロモーションに役立ちます。 今まで ...

minneで全然売れないハンドメイド作品5つの特徴

ネット販売

2019/3/18

minneで全然売れないハンドメイド作品5つの特徴

ハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」で、出品しても全然売れないハンドメイド作品の特徴をご紹介します。

「厚さ測定定規」を自作する方法

ネット販売

2018/10/25

配送物の厚みを確認する「厚さ測定定規」の作り方

製作費0円!自宅にあるものだけでカンタンに「厚さ測定定規」を作る方法をご紹介します。

ハンドメイド作品用の撮影ボックス

ネット販売

2018/11/5

ハンドメイド作品の写真がキレイに撮れる「撮影ボックス」を買ってみた

ハンドメイド作品の撮影用に便利な「撮影ボックス」を買ってみたので、どれくらいキレイな写真が撮れるのか?などをレビューします。

メルカリの匿名配送のやり方

ネット販売

2018/10/26

「メルカリ」匿名配送のやり方と仕組み

フリマアプリ「mercari(メルカリ)」の匿名配送のやり方をご紹介します。配送設定や、実際に売れたときの配送の流れ、注意点なども詳しく解説します。

配色アイデア手帖

ネット販売

2018/10/26

コレは便利!ハンドメイド販売で役に立った5つの神器

ハンドメイド作品をネットで販売している私が、「コレは制作が快適になるなぁ」「この道具は配送のときに便利だなぁ」と思った、おすすめのツールをご紹介します。

ネコポスの箱が売っている店

ネット販売

2019/2/22

「ネコポスの箱」ってどこに売ってる?調べてみた

ヤマト運輸が提供する配送サービス「ネコポス」の箱は、どこのお店で売っているのか?調べてまとめました。

配送方法「ゆうパケット」

ネット販売

2018/10/26

「ゆうパケット」とは?メリット・デメリットは?調べてみた

出品商品を簡単に配送できるサービス「ゆうパケット」のメリット・デメリットを調べてみました。

配送方法「クリックポスト」

ネット販売

2018/10/26

「クリックポスト」のメリット・デメリット

クリックポストの概要や、クリックポストで送るメリット・デメリットをまとめました。

配送方法「レターパック」

ネット販売

2018/10/26

「レターパック」の配送日数とメリット・デメリット

レターパックで配送すると、どれくらいでお客様に配達されるのか?また、ほかの配送方法と比べて、どんなメリット・デメリットがあるのか?まとめました。

ネットショップ作成に興味はありませんか?

あなたのハンドメイド作品を、自分専用のネットショップで販売してみませんか?BASEならカンタン30秒でネットショップが作れます。

▼興味がある方はコチラ

Copyright© ハンドメイド作家のブログ , 2019 All Rights Reserved.