ハンドメイド作品をネット販売する方法~登録・販売・発送方法まとめ

ハンドメイドのネット販売

ハンドメイド作品を、ネット・アプリで販売する一連の流れをまとめました。

これからハンドメイド作品をネットで販売しようと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク


ネット販売の準備

ハンドメイド作品をネットで販売するなら、まずは作品を作り、その作品を出品するサイトを選びます。

作品作り

ハンドメイド作品を販売するのなら、完全オリジナルであることが条件です。

マリメッコ風」などと記載し、マリメッコの生地を使った作品を出品することは著作権の侵害となり、法律で罰せられます。

自分で考えたオリジナルのハンドメイド作品を作り販売しましょう。

販売サイト選び

ハンドメイド作品をネットで販売するなら、「ハンドメイドマーケット」と呼ばれる販売サイトに登録・出品する必要があります。

ハンドメイド作品を販売できるサイトもさまざまあります。ハンドメイド作品をネットで販売するなら、まずはどのサイトに出品するか決めましょう。

主な販売サイトの特徴を下記の表にまとめたので、登録サイト選びのご参考にしてください。

サイト名 初期費用 販売手数料(税別) 振込手数料
ハンドメイド販売サイト「BASE」
BASE注目!
無料 3.6%+40円+3% 2万円未満:250円+500円
2万円以上:250円
minneのPC版販売サイト
minne
無料 9.6% 一律220円
creemaのPC版販売サイト
Creema
無料 10% 3万円未満:176円
3万円以上:275円
iichiのPC版販売サイト
iichi
無料 20% 3万円未満:176円
3万円以上:275円
東急ハンズが運営するハンドメイド販売サイト
ハンズ・ギャラリー マーケット
無料 12% 無料

閉鎖した販売サイト

  • 「tetote(テトテ)」は、2018年6月にサービスを終了し、minneに統合されました。
  • 「ココナラハンドメイド」は2019年8月にサービスを終了しました。

利用するユーザーに偏りがあるので、あなたの作品を誰に売りたいのか?を明確にし、そのターゲットに合ったサイトを選びましょう。

ネット販売の登録・出品方法

出品する販売サイトが決まったら、各サイトで次の登録内容を埋めていきます。

  • 作家名
  • プロフィール
  • 作品名
  • 作品説明
  • 発送までの目安
  • 作品の写真
  • 販売価格
  • 注意書き

1つずつ説明します。

作家名

ハンドメイドの作家名の決め方~覚えてもらえるネーミングのコツ

ハンドメイドの作家名は、覚えやすく、読みやすい名前で登録しましょう。

長すぎたり、読みにくい作家名はおすすめしません。たとえば、フランス語で「Goutte du soleil」などと記載されたら、覚える気になれません。

作品の世界観に合わせつつ、分かりやすい作家名を付けましょう。

プロフィール

ハンドメイド作家のプロフィールの書き方

作家名が決まったら、それと連動して作家のプロフィールも埋めていきます。

プロフィール欄には、「ハンドメイド作品を真剣に作っている」ことが伝わる内容を記載しましょう。「趣味の片手間でやっています」などの誠意が伝わらないようなプロフィールは書かないように。

作品名

ハンドメイドの作品名の付け方

ハンドメイド作品のタイトルを付けるときは、15~20文字以内を目安に考えましょう。これより長くても登録はできますが、途中で「ピアスの…」と省略されてしまいます。

なるべく短くまとめ、その中に作品の特徴が伝わるように記載しましょう。

作品説明

ハンドメイドの作品説明の書き方

作品名が決まったら、作品の詳細(説明文)を記載します。

作品の説明は、使われている素材やデザインの特徴、詳しいサイズなどを分かりやすく簡潔に書くことがポイント。

写真では伝わらない情報を文章で説明しつつ、お客様に「欲しい!」と思ってもらえるような魅力を記載しましょう。

発送までの目安

ハンドメイド作品の発送までの目安

発送までの目安は、入金が確認できてから発送するまでの期限のことを指します。注文されてからではありません。

目安は、働いている方なら5日前後、専業主婦なら3日前後が良いでしょう。生活スタイルに合わせて、無理のないスケジュールを立ててください。

作品の写真

ハンドメイド作品の写真撮影のコツ

実物を見ることができないネット販売では、写真が購入の大きな判断材料となります。クオリティの高い写真を撮り、購入者が抱えている不安をなくしましょう。

ハンドメイド作品を写真で撮るときのポイントは、

  • 手ぶれやピンボケがない
  • 自然光で撮影する
  • 背景をシンプルに

など、基本的なことに注意してください。

販売価格

ハンドメイド作品の値段の決め方

ハンドメイド作品の値段は、原価を基準に決めていきます。ネット販売の場合、原価には「材料費」「制作費」「梱包費」などが含まれます。

それぞれの原価を計算し、その合計金額の2~4倍の価格で販売すると損をしません。

注意書き

ハンドメイド作品の注意書きの書き方

ネット販売でトラブルを事前に回避するためにも、注意書きを記載しておくことは大切です。

ノークレーム・ノーリターンでお願いします」と言う注意書きをよく目にしますが、販売サイトによっては禁止されています。お客様にも不快感を与えるため、適切な注意書きを記載しましょう。

ネット販売の受注対応と発送

ハンドメイド作品を出品してお客様が購入してくれると、販売サイトから注文連絡が入ります。

注文連絡が入ったら内容を確認して発送します。

受注内容を確認する

ハンドメイド作品が売れたら

出品した販売サイトでハンドメイド作品が売れたら、「受注連絡」が届きます。受注連絡が入ったら、まずは何が売れたのか確認します。

メッセージを送信する

お礼メッセージの例文

注文内容を確認したら、お客様にお礼のメッセージを送信します。

メッセージは、各販売サイトの注文履歴(売れたもの)のお客様情報から送信できます。お客様に「注文内容を確認しました」という意図が伝わるよう、お礼のメッセージを送りましょう。

お礼状を書く

ハンドメイド作品のお礼状の書き方

お客様の入金が確認できたら、お礼の手紙を書きましょう。

プリントしたお礼状でも悪くはありませんが、できれば手書きで書きたいところ。お礼状は、心を込めて、手書きで書きましょう。

手紙を書くと、販売サイトで高評価レビューをもらえる可能性もあります。

納品書を用意する

ハンドメイド作品に同封する納品書の書き方

納品書を送る義務はありませんが、同封した方が印象が良くなります。

各販売サイトで簡単にプリントアウトできるようになっているので、自作するのが手間であれば利用しましょう。

発送する

発送するときは、緩衝材を使って作品を保護してください。緩衝材は100円ショップやホームセンターなどで販売されています。発送が完了したら、「発送完了ボタン」をクリックします。

作品がお客様に無事に届けば、取引は終了です。

まとめ

ネット販売の大まかな流れは、以上となります。

まずは販売サイトに登録し、使い方をマスターしましょう。すぐに売れるものではありませんが、根気よく続けていれば必ず売れます。

楽しんで作品作りをしてくださいね。

ハンドメイド販売でまず月1万円を稼ぐにはどうすべき?
ハンドメイド販売でまず月1万円を稼ぐにはどうすべき?

ハンドメイド販売で、月に1万円の月収を得るには?

続きを見る

メルカリショップスとメルカリの違いは?他サービスとの違いも解説

2021/8/3

メルカリショップスとメルカリの違いは?他サービスとの違いも解説

2021年7月28日に、「メルカリショップス」がプレオープンしました。同年9月には本格提供を予定しています。 メルカリショップスは「かんたんで、売れる」をコンセプトにしたネットショップ作成サービス。ハンドメイド作品やオリジナルグッズ、農家直送の野菜・果物などさまざまな商品を販売できるECプラットフォームです。 これまでも、メルカリ内でハンドメイド作品や新品未使用品などの販売はできました。では、メルカリショップスはメルカリと何が違うのでしょうか?この記事で詳しく解説していきます。 ハンドメイド作家競合となる ...

初心者にもおすすめの「カラーミーショップ」。出店する4つのメリットとは

2021/8/2

初心者にもおすすめの「カラーミーショップ」。導入する4つのメリットとは

ネットショップを無料でつくれるサービスとしておすすめしたいのが「カラーミーショップ」。国内最大級のネットショップ作成サービスです。 今まで、カラーミーショップには有料プランしかありませんでしたが、2021年5月13日に「フリープラン」が登場。開設から運営まで無料でできるようになったので、初心者でも安心してスタートできます。 今回は、そんなカラーミーショップでショップ開設するメリット・デメリットについて詳しくご紹介していきます。 ネットショップ運営に興味がある方や、ほかのネットショップとはどう違うのか?気に ...

カラーミーショップのフリープランの手数料はいくら?

2021/7/1

カラーミーショップのフリープランの手数料はいくら?

ネットショップ作成サービス「カラーミーショップ」のフリープランで、ショップ開設・運営にかかる費用についてまとめました。 カラーミーショップのフリープランでは無料でショップ開設ができ、売れたときにのみ決済手数料が発生します。また、売上を銀行に振り込むときにも振込手数料が発生します。 この記事では、具体的にどのくらいの決済手数料・振込手数料がかかるのか、他社と比較して高いのか、などについて詳しく解説していきます。 カラーミーショップでのショップ開設に興味がある方はぜひご参考に。 目次 カラーミーショップとは ...

カラーミーショップのフリープランでショップを無料開設する手順

2021/6/21

カラーミーショップのフリープランでショップを無料開設する手順

カラーミーショップのフリープランでは、初期費用・月額料金0円でネットショップ運営をスタートさせることができます。 この記事では、 「ネットショップを無料で開設したい」 「カラーミーショップのフリープランに興味がある」 「カラーミーショップのショップ開設手順について知りたい」 といった方に向けて、ショップ開設の流れを解説します。 ハンドメイド作家登録方法がわからない方やショップ開設でつまずいてしまった方はぜひご参考に。 目次 フリープランでできること フリープランの初期費用は? フリープランでショップ開設す ...

minneの作品写真に最適なサイズとは

2021/5/27

minneの作品写真に最適なサイズとは

minneに作品写真をアップロードする際、どのサイズが最適なのか?と疑問に思ったことはないでしょうか。 写真のサイズやアスペクト比を間違えると、端っこが見切れてしまいます。せっかく撮った写真、見切れることなくキレイにアップロードしたいですよね。 そこでこの記事では、minneの作品写真に最適なサイズについてご紹介します。 目次 作品写真に最適なサイズ 作品写真に適したサイズで撮影するには? 写真のサイズを確認する方法 関連記事 ハンドメイド作品の写真をiPhoneでキレイに写す撮影テクニック5選 ハンドメ ...

何が禁止されてる?マルシェルで販売できるモノ、ダメなモノ

2021/5/24

何が禁止されてる?マルシェルで販売できるモノ、ダメなモノ

マルシェルでは、ハンドメイド作品のほか、中古・新品の既製品や食品・飲料の販売もできます。こう聞くと「何でも売れるのでは」と思いがちですが、そうではなく、販売禁止されているモノもあるので注意が必要です。 この記事で、マルシェルで販売できるモノ、ダメなモノについて詳しく解説するので、出品で迷ったらぜひご参考にしてください。 マルシェルで販売できるモノ マルシェルでは以下の商品の出品が可能です。 ハンドメイド作品、オリジナル作品 不要になった新品・中古品(雑貨・衣類・本など) 工芸品 農作物 食品・飲料 観賞用 ...

「マルシェル」商品写真に最適な画像サイズとは?

2021/5/22

「マルシェル」商品写真に最適な画像サイズとは?

マルシェルで商品写真をアップロードしたのに、「余白ができてしまう」「見切れている」なんて経験はありませんか? 商品写真が正しく表示されないと見栄えが悪くなるので困りますよね。 この記事では、マルシェルで使われる商品写真の適切なサイズと比率、ファイル形式について詳しく解説します。 また、画像にはファイル上限があるので、それを上回らないための無料ツールについてもご紹介します。 ハンドメイド作家goo事務局へ問い合わせて教えてもらいました。 目次 商品写真に適した画像サイズ 商品写真を見切れることなく表示するに ...

「マルシェル」無料と有料プランの違いは?どっちがおすすめ?

2021/5/18

「マルシェル」無料と有料プランの違いは?どっちがおすすめ?

「マルシェル by goo(以下、マルシェル)」は、月額無料ではじめられる無料プランと、販売手数料が安くなる有料プランがあります。 この記事では、それぞれのプランの特徴を比較してまとめたので、どちらのプランを選ぶべきなのか迷っている方はご参考に。 目次 無料プランの特徴 有料プランの特徴 どっちのプランがおすすめ? 有料プランへの切り替え方法 無料プランの特徴 月額無料 販売手数料 5.5% 無料ブログ機能 月額無料で、手数料5.5% 無料プランは月額無料で使えて、売れたときに販売手数料が引かれます。これ ...

2021/5/17

「マルシェル」手数料はいくら?出品者がおさえたい3つの手数料

ハンドメイド作品や既製品の売買ができる「マルシェル」では、出品した商品が売れたとき、売上を受け取るときにそれぞれ手数料がかかります。 また、プランは「無料」「有料」の2種類あり、このプランによって月額料金の有無・販売手数料が異なります。 整理すると、マルシェルでは以下の3つの手数料がかかります。 月額料金(無料プランは0円) 販売手数料 売上金の受取時にかかる手数料 この記事では、それぞれの費用について詳しく解説します。 マルシェルでハンドメイド作品を売ってみたい方、新品・中古の既製品を売ってみたい方はぜ ...

2021/5/17

「マルシェル」無料プランに登録して出品する流れ

「マルシェル by goo(以下、マルシェル)」は、主にハンドメイド作品の売買ができるマーケットプレイス。 minneやCreemaと同じようにハンドメイド作品の販売ができ、しかもそれらのサービスよりも販売手数料が安く運営できます。 マルシェルには無料・有料プランがありますが、今回は初心者向けの無料プランに登録して、ハンドメイド作品を出品する流れについてご紹介します。 ハンドメイド作家マルシェルでハンドメイド作品を出品してみたい方はぜひご参考に。 スポンサーリンク 目次 マルシェル 無料プランの特徴 登録 ...

minneで領収書を請求されたときの断り方と例文

2021/5/8

minneで領収書を請求されたときの断り方と例文

minneで作品を販売すると、お客様から「領収書をください」とお願いされることがあります。 本来であれば、領収書はハンドメイド作家ではなくminneが発行しなければなりません。 ですが、minneには領収書を発行する機能がなく、対応もしてくれません。 だからと言って、作家が親切心から領収書を発行してしまうと二重発行になる恐れがあるので、基本的に発行しない方向で案内するのが賢明です。 そこでこの記事では、領収書の発行を断るときの例文と、領収書の発行について記載した案内ページの作り方などについて詳しく解説しま ...

100均の段ボールボックス

2021/3/20

定形外郵便の梱包に100均「段ボールボックス」がおすすめ

定形外郵便には専用の梱包材ないため、封筒や宅配袋など好きな入れ物を使用できます。選択肢が自由である一方、「どの梱包材を使うべきか」迷うことでしょう。 そんな梱包に迷っている方におすすめなのが、100均に売っている定形外郵便対応の「段ボールボックス」。キレイに梱包でき、封筒や宅配袋よりも強度があって安心して発送ができます。 目次 定形外郵便とは 梱包は100均「段ボールボックス」がおすすめ 箱で発送するときの宛名の書き方 定形外郵便の送り方 あわせて読みたい どれ選ぶ?ハンドメイドアクセサリーにおすすめの送 ...

100均セリアで買えるメルカリの梱包資材まとめ

2021/3/2

100均セリアで買えるメルカリの梱包資材まとめ

100均セリアではフリマアプリ「メルカリ」で使える梱包資材が売っています。クッション封筒や緩衝材などいくつか種類があったので、この記事にまとめてご紹介。 ※店舗によっては取り扱いのない場合もあります。 あわせて読みたい セブン・ファミマ・ローソンで買える「メルカリ」梱包材の種類と値段は? 100均ダイソー「厚さ測定定規」メルカリやハンドメイド発送に便利 「ネコポスの箱」ってどこに売ってる?調べてみた 発送用クッション材入封筒 中身を衝撃から守るエアクッション(プチプチ)付きの発送用封筒。 エアクッションは ...

MOSHでオンラインサービスを販売開始する基本の手順

2020/12/20

MOSHでオンラインサービスを販売開始する基本の手順

自分のスキルを手軽に販売できるのが「MOSH」。Zoom連携や月額サブスクの集金システムなどの機能を無料で使え、圧倒的な手数料の安さが特徴です。 MOSHなら登録もサイトの作成も簡単ですが、この記事ではサービス提供までの基本的な流れについてご紹介します。 MOSH(モッシュ)とは 今すぐはじめる※開設・登録・月額無料 サービス名 MOSH(モッシュ) サービス内容 オンラインレッスンなどのサービス販売サイトの作成 初期費用・月額 無料 手数料 予約売上の8%(期間限定で3.6%) スキルを売れるプラットフ ...

「ゆうパケットポスト」専用箱はどこで買える?

2021/3/20

「ゆうパケットポスト」専用箱はどこで買える?

「ゆうパケットポスト」の発送に必要な専用箱は、どこで買える?サイズは?値段は?などについて詳しく解説。

どっちがおすすめ?STORESのフリープランとスタンダードプランの違い比較

2020/10/17

どっちがおすすめ?STORESのフリープランとスタンダードプランの違い比較

毎月の売り上げが15万円を超えるのなら、機能が充実しており、各種手数料が安いスタンダードプランがおすすめです。そうでないのなら、フリープランを選びましょう。

どのSNSで集客する?ハンドメイド作品を宣伝するSNSの選び方【4社比較】

2021/3/13

どのSNSで集客する?ハンドメイド作品を宣伝するSNSの選び方【4社比較】

SNSにも、文章メイン、写真メインといった具合に、それぞれの個性があり、利用しているユーザー層、雰囲気、使い勝手が異なります。 ここでは、代表的なSNS4つをご紹介するので「どのSNSでハンドメイド作品の宣伝をしよう」と悩んでいる作家さんのご参考になればと思います。 Twitterで集客 Twitterは140文字以内の短文で文章や画像を投稿するSNS。リアルタイム性が強く、拡散性が高いのが特徴。 Twitterとは ハンドメイドマーケット「minne」のTwitterアカウント Twitterは140文 ...

ハンドメイド作家のショップ名(ブランド名)の決め方

2020/12/21

ハンドメイド作家のショップ名(ブランド名)の決め方

ハンドメイド作家がminneなどのハンドメイドマーケットに出品する際、お店の名前である「ショップ名(ブランド名)」を決めなければなりません。どうやって決めるべきか?悩んでいる方向けにハンドメイド作家が解説。

どうやって決める?ハンドメイド販売におけるターゲットの設定方法

2020/9/11

どうやって決める?ハンドメイド販売におけるターゲットの設定方法

どのようにターゲットを設定するのか、ハンドメイド作家が解説します。

「ネコポス」厚み3cmまでに拡大。「メルカリ」などフリマサイトが対象

2021/2/25

「ネコポス」厚み3cmまでに拡大。「メルカリ」などフリマサイトが対象

2020年10月1日より「ネコポス」の厚みが、これまでの2.5mmから厚さ3cmに拡大します。「メルカリ」や「ヤフオク!」などのフリマサイトやオークションサイトなどが対象となります。

ちゃんと考えた?ハンドメイド販売の「コンセプト」の決め方

2020/12/21

ちゃんと考えた?ハンドメイド販売の「コンセプト」の決め方

今回は、「コンセプトの決め方」について解説します。 ハンドメイド作家Youtubeでも解説しています。そちらもぜひご覧ください! ▼音声でも聞けます。 コンセプトとは? コンセプトの概要 コンセプトとは、作品の全体を貫く、基本的な観点や考え方のこと。 お店の骨格のようなもので、コンセプトがしっかりしていれば軸がブレず、統一感のある作品が作れるようになります。それがやがて自分のオリジナリティになり、ブランドの確立へとつながるはずです。 コンセプト設計の重要性 自分の作りたい物を思い付きで作って気ままに販売す ...

「ハンズ・ギャラリー マーケット」2020年12月24日にサービス終了

2020/9/1

「ハンズ・ギャラリー マーケット」2020年12月24日にサービス終了

ハンドメイド作品を販売できるサイト「ハンズ・ギャラリー マーケット」が、2020年12月24日にサービスを終了します。

「メルカリ」が著作権侵害の恐れがあるハンドメイド作品の出品を禁止に

2021/3/8

メルカリが著作権侵害のハンドメイド作品を出品禁止に

フリマサイト「メルカリ」では、著作権侵害の恐れのあるハンドメイド作品の出品は禁止です。そもそも、著作権侵害の恐れのあるハンドメイド作品は、法律で販売が禁止されているので販売はできません。

2020/11/17

どのように人が来る?ハンドメイドマーケットの集客

ハンドメイド作品をネット販売できるハンドメイドマーケット。高い集客力を備えています。では、どのようにしてハンドメイドマーケットに人がやって来るのか?ハンドメイド作家が解説します。

© 2021 ハンドメイド作家のブログ