ハンドメイド作家のブログ

ハンドメイド販売ノウハウの情報サイト

【完全ガイド】ハンドメイド作品の売り方まとめ

ハンドメイド作品の売り方

ハンドメイド作品(手芸品)の売り方の基本をまとめました。アクセサリーなどを手作りしていて、その手作り品を売ってみたい、でもどうやって売るのか分からない!とお困りの方はぜひ参考にしてください。

[スポンサーリンク]

販売するのに申請・資格って必要?

ハンドメイド販売に必要な届け出

ハンドメイド作品を販売するのに、特別な申請や資格は必要ありません。オリジナルのハンドメイド作品があれば、誰でも販売することができます。

厳密に言うと、ハンドメイド作品を販売するなら「開業届」を提出する必要があります。ですが、売れていない段階で提出してもあまりメリットがありません。

まずはハンドメイド作品を売ってみて、利益が出てきたら申請を検討してみてください。

おすすめ記事

ハンドメイド作家になるには
ハンドメイド作家になるには?趣味を仕事にするプロセス

2019/7/1  

ハンドメイドを「趣味」として終わらせずに、「仕事」にするためにはどうすれば良いのか?ハンドメイド作家になるためのプロセスを解説します。

ハンドメイドの副業は会社にバレる?
ハンドメイド販売の副業は会社にバレる?知られたらどうなる?

2019/12/8  

どんなときに、ハンドメイド販売をしていることが勤務先の会社にバレてしまうのか?その主な原因3つを解説します。また、副業をしていることが会社にバレてしまうとどうなるのか?クビにされる可能性はあるのか?についても触れます。

ハンドメイド販売の確定申告
【副業・専業主婦は必読】ハンドメイドの確定申告はいくらから?

2019/12/8    

ハンドメイド販売で一定額の収入を得たら「確定申告」をします。では、いくら稼いだら確定申告の必要があるのか?その基準を解説します。確定申告の必要があるのに手続きをしないと「申告漏れ」になるので、利益を出しているハンドメイド作家さんはよく確認しましょう。

コレはNG!販売できないハンドメイド作品

ハンドメイド販売の禁止行為

ハンドメイド作品を販売するには、「完全オリジナルの制作物」であることが条件です。

たとえば、

  • 既製品
  • キャラクターの素材を使用
  • キャラクターを模倣
  • ブランドのロゴを使用または模倣
  • 本に掲載されている作品を模倣
  • 他の作家の作品を模倣
  • キットで作った作品
  • 無料配布・公開されているレシピをマネする

などの手芸品は、「オリジナル品」ではなく「模倣品」です。模倣品は、著作権の侵害となります。

著作権を侵害しないよう、完全オリジナルのハンドメイド作品を販売しましょう。

おすすめ記事

あなたは大丈夫?ハンドメイド販売でやってはいけない10の禁止行為
あなたは大丈夫?ハンドメイド販売でやってはいけない10の禁止行為

2019/12/2    

ハンドメイド作品の販売時に気を付けるべき「やってしまいがちな禁止行為」を10項目ご紹介!ハンドメイド販売をはじめたばかりの初心者さんはもちろん、販売に慣れているハンドメイド作家さんも初心に帰ってチェックしてみてください。

生地の耳に著作権の記載がある
キャラクター生地でハンドメイド作品を作って販売は違法?調べてみた

2019/11/30    

キャラクターがプリントされた生地を使ったハンドメイド作品は、販売すると違法になるのか?解説します。

100均のハンドメイド材料を使った作品の販売はあり?なし?
100均のハンドメイド材料を使った作品の販売はあり?なし?

2019/10/6    ,

セリアやダイソーなどの100均(100円ショップ)に売っているハンドメイド材料を使い、ハンドメイド販売サイトに出品することは、法的に大丈夫なのか?解説します。

ハンドメイド作品を売る3つの方法

ハンドメイド作品の売り方

ハンドメイド作品の販売方法は、

の3つがあります。

それぞれの販売方法にはメリット・デメリットがあるので、どの方法で売るのか?よく考えてくださいね。

ネット販売の特徴

ネット販売とは、「minne」などの販売サイトに出品すること。スマホやパソコンからすぐに出品ができます。販売サイトにもよりますが、基本的に出品や月額の料金は発生しません。

Check
ハンドメイド販売サイトのおすすめ比較
ハンドメイド販売サイト5社を徹底比較!違いは?手数料が安いのは?

【ハンドメイド作家が解説】「手作りしたハンドメイド作品を売るなら、どの販売サイトに登録・出品すべきか?」と悩んでいませんか?そんな初心者のために、人気販売サイト5社の特徴や手数料などを徹底比較しました。登録サイト選びのご参考にしてください!

続きを見る

販売イベントの特徴

販売イベントとは、さまざまなハンドメイド作家が一同に集い、各ブースで販売するイベントのこと。主催するのは、「minne」をはじめとした大手ハンドメイドマーケットのほか、デザインフェスタなどがあります。

参加費が掛かったり準備に追われたりと大変ですが、お客様や他のハンドメイド作家さんと交流できるメリットがあります。

Check
ハンドメイド販売イベントの出展準備と売り方
ハンドメイドの販売イベント・フェスに出展したい!申し込み方法は?

ハンドメイド作家さんが出展できる販売イベント(フェス)の申し込み方法について解説します。

続きを見る

委託販売の特徴

委託販売とは、ハンドメイド作品をメインに取り扱っているお店に自分の作品を置いてもらい、接客・販売の代行をお願いする販売方法です。

委託料・手数料・場所代などが取られるため、お店に条件をよく聞いたうえで検討しましょう。

初心者におすすの売り方は?

初心者におすすの売り方

ハンドメイド初心者におすすめの販売方法は「ネット販売」です。

ネット販売がおすすめの理由

ネット販売は、手数料が取られるものの

  • 登録・月額は無料※
  • 1品から販売できる
  • 集客力に優れている

などの点で、気軽に始めやすい販売方法です。

手数料は売り上げに応じて支払えば良いので、売れなければ手数料は取られません。

※登録・月額料金は、サイトによって発生する場合があります。各公式サイトの手数料をよく確認しましょう。

販売サイトって自分で作れないの?

ハンドメイド作家さんの中には、「自分でサイト(ホームページ)を立ち上げて販売したい!」と考える方もいるでしょう。

昔はホームページを作るのが大変でしたが、今は専門知識なし・無料で作れるサービスも増えています。

とは言え、サイトのデザインや集客方法を考えたりと、何かと時間が掛かります。他の販売方法とあわせて検討してみてください。

おすすめ記事

ハンドメイド作品のネットの販売方法
ハンドメイド作品をネット販売する方法は?登録~出品の基本の流れ

2019/10/6  

ハンドメイド作品をネットで販売する方法を解説します。基本的には3ステップで簡単に出品ができます。

【ハンドメイド作家向け】ブログ・ホームページ作成のおすすめは?
【ハンドメイド作家向け】ブログ・ホームページ作成のおすすめは?

2019/10/10  

ハンドメイド作家が自分のハンドメイド作品を公開したり販売したりする「ブログ」や「ホームページ」は、どこで作るのがおすすめ?ハンドメイド作家が徹底解説します!ブログやホームページを作れるサービスはいくつかあるので、徹底比較してご紹介します。

ハンドメイドはミンネとメルカリどっちで売るのがおすすめ?
【ミンネvsメルカリ】ハンドメイド売るならどっちがおすすめ?

2019/12/3    ,

ハンドメイド作品を販売するなら、ハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」とフリマアプリ「mercari(メルカリ)」のどっちが良いのか?それぞれの違いを徹底比較しました。

ハンドメイド作品のネット販売のコツは?

ハンドメイド販売の売り上げアップのコツ

初心者でも売りやすいのがネット販売ですが、出品するには次のことをきちんと決めておかなければなりません。

  1. 作家名
  2. プロフィール
  3. 作品名
  4. 作品説明文
  5. 値段
  6. 配送方法

作家名の決め方

ハンドメイド作家として活動するには、名前が必要です。作家名は、覚えやすく、作品の世界観に合っているように決めましょう。ほかのハンドメイド作家さんとかぶっていないことも重要です。

Check
ハンドメイドの作家名の決め方~覚えてもらえるネーミングのコツ
ハンドメイドの作家名の決め方~覚えてもらえるネーミングのコツ

ハンドメイド作家の名前の決め方を解説します。作家名は本名を使うべきか?や作家名の例もご紹介します。

続きを見る

プロフィールの書き方

ハンドメイド作家のプロフィール欄には、自分の手芸歴やこれまでの経験を書くのがポイント。たとえば、以下のようなプロフィールが良いでしょう。

【例文】

ハンドメイド作家の〇〇です。
手芸が得意な母の影響で、子どものころからハンドメイドに興味を持ち、練習をしていました。

現在は、長年の夢だったハンドメイド作家として活動中です。
大人かわいいヘアゴムや、レトロなピアスなど、女性に「かわいい!」と思ってもらえるようなアクセサリーを中心に制作しています。

平日は会社に勤務しているため、メッセージの返信や発送など、すぐに対応できないことがあります。お許しください。
ですが、なるべく迅速に対応するよう心掛けています。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

ハンドメイド販売イベントに出店していたり、なにか関連資格を取得していたら、その経歴を書き加えると好印象ですよ。

Check
ハンドメイド作家のプロフィール欄に書く自己紹介文の例文と書き方
ハンドメイド作家のプロフィール欄に書く自己紹介文の例文と書き方

「minne」や「Creema」で出品するとき、登録者を困らせるのがプロフィール欄。ハンドメイド作家としてどんな自己紹介文を書けば良いのか?悩みますよね。そこでこの記事では、自己紹介の例文を3つと、書き方のポイントをご紹介します。

続きを見る

作品名の決め方

作品名とは商品名のこと。作品名は何の作品か?が分かるのはもちろんのこと、文字数にも気を付けましょう。30文字を超えると長すぎて表示されない上に、何の商品なのか?よく分からなくなってしまいます。

Check
ハンドメイドの作品名の付け方
ハンドメイドの作品名の付け方は?こんなタイトルはNG!

ハンドメイド販売サイトで出品するときに考える「作品名」。どんな作品名を付けるべきか?NG例とともに解説します。

続きを見る

作品説明文の書き方

作品の説明文(商品説明)では、作品名や写真だけでは伝わらない情報を簡潔に、かつ分かりやすく記載します。どういった使い方をするのか?サイズやカラー展開は?どんな素材が使われている?など、詳しく書いてください。

ポイントは、定型文っぽくならないように、温かみのある文章を心掛けること。語りすぎも良くありません。

Check
ハンドメイドの作品説明の書き方
【初心者向け】ハンドメイドの作品説明の書き方と例文

ハンドメイド作品をネット販売するときに記述する説明文。なんて書けば売れるのか?書き方のコツと例文をご紹介します。

続きを見る

値段の決め方

ハンドメイド作品の値段は、高すぎると売れません。でも、「安売り」するのはもっとダメ。安すぎると利益になりませんし、お客様も「安かろう、悪かろう」と判断し、逆に売れません。

適切な販売価格を決めるには、原価を基準に考えます。原価は「材料費」「加工費(作業時間)」「梱包代」の3つが基本の要素。それぞれの原価を割り出し、その合計の2~4倍にすると適正価格になります。

Check
ハンドメイド作品の値段の決め方は?損しない適正価格の考え方
ハンドメイド作品の値段の決め方は?損しない適正価格の考え方

ハンドメイド作品を販売するときに悩まされる「価格設定」。高すぎても売れませんが、安すぎても経営が苦しくなります。では、いくらに設定するべきか?売る側も買う側も納得できる、「適正価格」の考え方について解説します。

続きを見る

配送方法の選び方

配送方法はさまざまあります。

ピアスなどの小さいハンドメイドアクセサリーだと「定形外郵便」や「スマートレター」などの配送方法が、少し厚みのある小物だと「宅急便コンパクト」などの配送方法も考えられます。

自分のハンドメイド作品に合ったサイズを選ぶのはもちろん、送料や追跡・補償サービスの有無などをよく確認したうえで選びましょう。

全然売れない!対処法は?

ハンドメイド販売で大金を稼ごうとしない

いざ出品しても、普通はすぐには売れません。私の場合は、登録から初注文まで6カ月も掛かりました。

売れない原因

売れない原因はさまざまありますが、個人的には

  • 競合が多い
  • オリジナリティが低い
  • 価格設定が間違っている
  • 写真のクオリティが低い
  • 検索機能をうまく使えていない

の5つが大きな原因だと思います。

特に、競合が多いジャンル(レッドオーシャン)で売ってしまうと全然売れません。ブルーオーシャンを狙うのが良いかと思います。

売れる作品とは

ハンドメイドで売れっ子になるのは簡単ではありません。ハンドメイド作家も増えているので、1つ作品を売るのすら難しい時代です。

だからこそ、大き過ぎる目標を立てず、小さな目標を立てて、1歩ずつ前進することが大切だと思います。たとえば、「月に10万稼ぐ」は無謀な目標です。

そういった意味では、「みんなに売れるハンドメイド作品」を作って売りまくるのではなく、「私と同じ感性の人に興味を持ってもらえるハンドメイド作品」を丁寧に1つずつ作ることを目標にすると良いんじゃないでしょうか。

少数だけど、自分と同じ感性の人のために作品を真面目に作っていれば、必ず売れます。その積み重ねが、結果的に「売れっ子」になるのではないでしょうか。

おすすめ記事

ハンドメイド販売でまず月1万円を稼ぐにはどうすべき?
ハンドメイド販売でまず月1万円を稼ぐにはどうすべき?

2019/10/6    

ハンドメイド販売で、月に1万円の月収を得るには?

私のハンドメイド作品がminneで全然売れなかった5つの理由
私のハンドメイド作品がminneで全然売れなかった5つの理由

ハンドメイド作家の私が、ハンドメイドマーケットminne(ミンネ)で「コレは売れなかったなぁ」と痛感した作品の特徴を5つまとめました。minneをはじめたばかりで全然注文が入らない、お客様に見てもらえない、と悩む作家さんはご参考に。

なぜ、「ヒルナンデス!」で春日さんのハンドメイドが売れるのか?
なぜ、「ヒルナンデス!」で春日さんのハンドメイドが売れるのか?

2019/11/20    

TV番組「ヒルナンデス!」の企画で、芸人の春日さんが作ったヘンテコなハンドメイド作品がフリマアプリで意外と売れています。その理由は?

まとめ

ハンドメイド作品を出品するのは簡単でも、実際に売って利益を得ることは容易ではありません。

でも、一生懸命作った作品は、必ずお客様が付いてきますよ。あきらめずに頑張りましょう!

これからハンドメイド活動をスタートさせる方は、まずはネット販売から始めてくださいね。

minneの販売・振込手数料が2020年1月から変更!何が変わる?

ネット販売

2019/12/5

minneの販売・振込手数料が2020年1月から変更!何が変わる?

ハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」の販売手数料と振込手数料が、2020年1月より改定されます。何がどう変わるのか?この記事で詳しくご紹介します。

ペイペイフリマのハンドメイド作品の一覧

ネット販売

2019/11/22

「ペイペイフリマ」でハンドメイド作品を売って良い?問合せた結果

ハンドメイド作品を「paypay(ペイペイ)フリマ」で売っても問題がないのか?気になったので確実な回答を得るためにペイペイカスタマーサポートに問い合わせました。その問合せ結果をご紹介します。ペイペイフリマでハンドメイド作品を売ってみたい方は参考に。

ダイソーの「厚み測定定規」はハンドメイドネット販売者の必需品!

ネット販売

2019/11/12

ダイソーの「厚み測定定規」はハンドメイドネット販売者の必需品!

100均「ダイソー」で宅配物の厚みをチェックするのに便利な「厚み測定定規」をご紹介!どんな種類の配送に便利なのか?素材はどうなのか?などについてご紹介します。ミンネやメルカリなどネット販売している方はぜひ参考に。

買ってみた!セブン・ローソンの「メルカリ」梱包材の値段やサイズは?

ネット販売

2019/11/4

セブン・ローソン・ファミマの「メルカリ」梱包材の値段やサイズは?

フリマアプリ「メルカリ」の梱包資材を、コンビニエンスストア「セブンイレブン」「ローソン」「ファミリーマート」で購入できるようになりました。この記事では、どんな梱包資材が手に入るのか?実際に買って分かったことをまとめました。

ハンドメイド作品がなかなか売れないときの5つのチェックポイント

ネット販売

2019/10/20

ハンドメイド作品がなかなか売れないときの5つのチェックポイント

ハンドメイド作品をハンドメイドマーケットやネットショップなどで販売したものの、なかなか売れないとお悩みではありませんか?そんなあなたのために、今、何を改善するべきなのか?5つの重要なポイントをご紹介します。販売初心者さんはぜひチェック!

ネット販売

2019/10/18

ハンドメイド販売でクレームを受けたときの正しい対応と謝罪例文

ハンドメイド作品をネット販売していると、避けて通れないのがクレーム対応。お客様からクレームを受けたら、作家はどう対応すれば良いのでしょうか?誠実さが伝わる正しい対応方法と、謝罪の例文を3ちご紹介します。

「ゆうパケットプラス」とは?配送料やサイズ、専用箱の買い方を解説!

ネット販売

2019/12/2

「ゆうパケットプラス」とは?配送料やサイズ、専用箱の買い方を解説!

フリマアプリ「メルカリ」の配送サービス「ゆうゆうメルカリ便」の1つである「ゆうパケットプラス」。配送料金やサイズ、専用箱などについて徹底解説します。はじめてゆうパケットプラスを利用する方で、サービスの特徴をよく知らない、送り方が分からないと困っているなら参考にしてください。

消費税増税に伴う作品価格改定をお客様に告知するときの例文5つ

ネット販売

2019/10/6

消費税増税に伴う作品価格改定をお客様に告知するときの例文5つ

2019年10月1日より消費税が10%になります。増税の影響で販売手数料や振込手数料、材料費、送料も値上げとなるため値上げを検討しているハンドメイド作家さんも少なくないはず。そこでこの記事では、お客様には何て告知をすれば良いのか?例文を5つご紹介します。

2019年10月の増税に伴うminneの手数料と配送料の変更点まとめ

ネット販売

2019/12/3

2019年10月の増税に伴うminneの手数料と配送料の変更点まとめ

2019年10月1日より、消費税率が現行の8%から10%に変更されます。この増税によって、minneの販売手数料や振込手数料のほか、各配送料も値上げとなります。では、増税で何がいくら値上げするのか?調べたのでまとめました。作家さんはご参考に。

100均で見つけた!配送に便利な緩衝材の種類とサイズまとめ

ネット販売

2019/11/12

100均で見つけた!配送に便利な緩衝材の種類とサイズまとめ

【写真あり】100均(100円ショップ)のダイソーとセリアで買える、配送に便利な緩衝材の種類とサイズを調べてまとめました。100均にはプチプチやペーパークッションをはじめ、さまざまな種類の緩衝材が売っています。どんな緩衝材があるのか?ご参考に。

ハンドメイド作品の配送時に便利な梱包材・緩衝材まとめ

ネット販売

2019/10/6

ハンドメイド作品の配送時に便利な梱包材・緩衝材まとめ

大切なハンドメイド作品を配送中の破損から守ったり、箱の中で動かないよう固定するために便利な梱包材・緩衝材をまとめました。配送に慣れていないハンドメイド作家さんのご参考になれば幸いです。

STORES.jp

ネット販売

2019/8/13

「STORES.jp」でハンドメイドのネットショップを無料開設する方法

【ハンドメイド作家が徹底解説】「STORES.jp(ストアーズドットジェーピー)」で自分のネットショップを無料で開設し、ハンドメイド作品を販売する基本の手順を教えます。STORES.jpとは?手数料は?プランの違いは?「特定商取引法」って?なども詳しく解説。

ハンドメイド販売イベントで必要な領収書の書き方

販売イベント

2019/7/27

ハンドメイド販売イベントで必要な領収書の書き方

【サンプルあり】ハンドメイド販売イベント向けに領収書の書き方と記入例をご紹介します。販売イベントでお客様から領収書の請求があったら、出展者は発行の義務があります。正しい書き方を学び、トラブルのないよう備えましょう。

ハンドメイド作品を在庫処分するときに使える「カウントダウン効果」

ネット販売

2019/10/6

ハンドメイド作品を在庫処分するときに使える「カウントダウン効果」

ハンドメイド作品を作り過ぎたりして、「在庫がたくさん残った!早く売り切りたい」といったときに使えるのが「カウントダウン効果」。売れ残った作品が売れることもあります。この記事でカウントダウン効果とは何か?どう使えるのか?詳しく解説します。

「ウインザー効果」でハンドメイド作家としての信用を得る方法

ハンドメイド作品の売り方

2019/10/6

「ウインザー効果」でハンドメイド作家としての信用を得る方法

ハンドメイド販売をはじめたばかりだと、お客様からの信用はありません。では、お客様からの信用を得るには、どのようにすればよいのでしょうか?この記事で信用を得るために重要な「ウインザー効果」についてご紹介します。

「希少性の原理」をハンドメイド作品のタイトルに応用する方法

ネット販売

2019/10/6

「希少性の原理」をハンドメイド作品のタイトルに応用する方法

ハンドメイド販売に「希少性の原理」を応用する方法をご紹介します。希少性の原理とは、手に入りにくい希少価値のあるものに魅力を感じてしまう心理傾向です。ハンドメイド販売においては、作品のタイトルを工夫することで希少性をアピールできます。

「決定回避の法則」をハンドメイド販売の商品数に応用する方法

ハンドメイド作品の売り方

2019/10/6

「決定回避の法則」をハンドメイド販売の商品数に応用する方法

ハンドメイド販売に、決定回避の法則(ジャムの法則)を活用して売上アップを目指す方法をご紹介します。決定回避の法則は、特にハンドメイド作品の販売商品数に応用ができます。この記事で詳しく解説します。

「ゴルディロックスの原理」をハンドメイドの販売価格に応用する方法

ハンドメイド作品の売り方

2019/10/6

「ゴルディロックスの原理」をハンドメイドの販売価格に応用する方法

ハンドメイド販売に、心理学でよく使われる「ゴルディロックスの原理」を応用する方法をご紹介します。売上アップを目指しているハンドメイド作家さんや、心理学に興味がある方はぜひ参考にしてください。

ハンドメイド販売に活用したい心理テクニック7選

ネット販売 ハンドメイド作品の売り方

2019/10/6

ハンドメイド販売に活用したい心理テクニック7選

ハンドメイド販売の売上アップにつながる、心理テクニックをご紹介します。

minneとCreemaの手数料の違いは?損するのはどっち?

ネット販売

2019/12/3

minneとCreemaの手数料の違いは?損するのはどっち?

「minne(ミンネ)」と「Creema(クリーマ)」の販売手数料と振込手数料の違いを徹底比較しました。どっちで売ると手数料がたくさん取られ、損をしてしまうのか?気になっている方はぜひチェックしてください。

Creemaの成約手数料と振込手数料

ネット販売

2019/11/4

Creemaの成約手数料と振込手数料はいくら?

【消費税10%適用後の改訂版】ハンドメイドマーケット「Creema(クリーマ)」では、作品が売れて売上を振込む際に、成約手数料と振込手数料が発生します。では実際、いくらの成約手数料と振込手数料が引かれるのか?詳しく解説します。

minneの販売手数料と振込手数料

ネット販売

2019/12/3

意外と高い?minneの販売手数料と振込手数料はいくら?

ハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」では、作品が売れて売上を振込む際に、販売手数料と振込手数料が発生します。では実際、いくらの販売手数料と振込手数料が引かれるのか?計算例とともに詳しく解説します。

【必読】ハンドメイド作品の発送時に手紙を送ると違法となるケース

ネット販売

2019/10/6

【必読】ハンドメイド作品の発送時に手紙を送ると違法となるケース

ハンドメイド作品を発送するときに、手紙などの信書を同封すると違法となり、3年以下の懲役または300万円以下の罰金が下されることがあります。

ハンドメイド販売に「向いてる人」と「向いてない人」の違いとは?

ネット販売 ハンドメイド作品の売り方

2019/10/29

ハンドメイド販売に「向いてる人」と「向いてない人」の違いとは?

ハンドメイド販売に向いていない人の7つの特徴と、向いている人の特徴をまとめました。

Copyright© ハンドメイド作家のブログ , 2019 All Rights Reserved.