Handmade Note(ハンドメイドノート)は、ハンドメイド作品の売り方や売上アップのノウハウを記した情報サイト・ブログです。

【ハンドメイド作家向け】ブログ・ホームページ作成のおすすめは?

2017-10-30

【ハンドメイド作家向け】ブログ・ホームページ作成のおすすめは?

ひと昔前は、ブログや本格的なホームページの作成には膨大な費用が掛かったり、専門的な知識が必要でした。しかし最近は、個人でもカンタンに、かつ低予算で作成できるようなサービスが増えつつあります。

では、どのようなサービスでブログやホームページを作れるのでしょう?この記事で特徴や費用についてまとめたので、ご参考にしてください。

当ブログは「WordPress」で作成していますが、専門的な知識が必要です。完成までかなり苦戦したので、ここではもっと簡単に作れるおすすめサービスをご紹介します。

ブログ・ホームページ作成サービス比較表

まずは、低予算でカンタンにブログやホームページが作成できるサービスを表で見ていきましょう。

サイトにも、ブログ・ホームページ・ネットショップの3タイプがあります。各サービスが得意とする「サイトタイプ」をよく確認しましょう。

サイト名 初期費用/月額料金 サイトタイプ
ブログ作成サービス「ファンブログ」
ファンブログ
無料/無料 ブログ
アメブロ
アメブロ
無料/無料 ブログ
ホームページ作成サービス「jimdo」
Jimdo
無料/無料~ ホームページ
ホームページ作成サービス「goope」
グーペ
3,000円/1,000円~ ホームページ
STOREのトップページ
STORES
無料/無料 ネットショップ
ネットショップ作成サービス「BASE」
BASE
無料/無料 ネットショップ
ネットショップ作成サービス「カラーミーショップ」
カラーミーショップ
3,000円/834円~ ネットショップ

※料金は一番リーズナブルなプランを表示しています。詳細は各サイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

サイト作成サービスの選び方

ブログやホームページを作るときに決めておきたいのが「サイト作成の目的」です。目的と違ったサービスで作成してしまうと、時間とお金がムダになります。

ハンドメイド作家の場合、サイトを作成する目的は次の3つが主です。

  1. 日記を書いてファンと交流したい→ブログ
  2. 「企業らしさ」を演出したい→ホームページ
  3. サイトを作って販売したい→ネットショップ

何のためにブログやホームページを作りたいのか?目的を明確にしましょう。

日記を書いてファンと交流したい

ブログ作成でファンと交流

ハンドメイド作家としての活動や自分の日常に関する日記を書くのがブログです。「新作をアップした」「今度○○のイベントに参加します」などの情報を発信します。

コメントを通してコミュニケーションを図れるため、「他の作家さんと仲良くなりたい」「ファンを作りたい」と考えるハンドメイド作家さんにはブログを作るのがおすすめです。

ブログ作成のおすすめは?

「企業らしさ」を演出したい

ホームページ作成で誠実さをアピール

ブログと違い、ホームページは"企業らしさ"や"きちんと感"を演出するのに向いています。

サイト訪問者とのコミュニケーションを図るよりも、「ブランドとしての基盤がしっかりしている印象を与えたい」と考えるハンドメイド作家さんにはホームページ(公式サイト)作成がおすすめです。

ホームページ作成のおすすめは?

サイトを作って販売したい

ハンドメイドを販売できるサイトを作成

ホームページを作って、さらにそのサイト上でハンドメイド作品も販売できるようにしたいのなら、「ネットショップ」の開設がおすすめです。

イメージとしては、「minne」や「Creema」のようなハンドメイドマーケットを個人で作る感じ。大変そうですが、最近は専門知識不要で作れるので開設は難しくはありません。

自分専用のハンドメイド販売サイトを作成したいのなら、「ネットショップ」も検討してみましょう。

ネットショップ作成のおすすめは?

「ブログ作成」のおすすめは?

ブログは、文章メインで情報を発信します。投稿する内容は自由ですが、お客様の目に触れるため、あなたのハンドメイド活動の様子や人柄が分かるような記事を書きましょう。

お小遣い稼ぎもできる「ファンブログ」

ブログ作成サービス「ファンブログ」

ブログ作成サービス「ファンブログ」

サイト名 ファンブログ
初期費用/月額料金 無料/無料
特徴 スマホから投稿できる
お小遣いも稼げる

「ファンブログ」は、日本最大級のアフィリエイトサービス「A8.net」が提供する無料ブログです。自分のブログに広告を貼ることができ、広告がクリックされればあなたに広告費が支払われます。

正直、広告費で何十万も稼ぐことは難しいですが、月に1~3万円くらいだったら初心者でも可能。月に2万円も稼げたら、ハンドメイド制作に使う材料を買えますね。

芸能人が多く利用する「アメブロ」

アメブロのトップページ

アメブロ(アメーバブログ)

サイト名 アメブロ
初期費用/月額料金 無料/無料
特徴 国内最大級のブログサービス

「ブログ」といえば「アメーバブログ」。芸能人が利用していることでも有名ですね。ブログサービスとしては国内最大級。使い方や操作が簡単で、困ったときは公式ヘルプのほか、他のユーザーがネットに公開しているので検索すれば情報がたくさん出てきます。

スポンサーリンク

「ホームページ作成」のおすすめは?

ブログではなく「本格的なサイトを作成したい」なら、ホームページを作成しましょう。ホームページでは、商品やブランドの世界観をしっかり伝えることができます。

もちろん、ホームページ内でブログを投稿することも可能ですよ。

ホームページを作るなら、

の2つがおすすめです。

無料プランあり!「JIMDO」

サイト作成サービス「jimdo」

サイト作成サービス「jimdo」

サイト名 Jimdo
初期費用/月額料金 無料/無料~
特徴 無料で本格的なHPが作れる

「JINDO」は、無料でホームページを簡単に作れるサービスです。個人から個人店、中小企業まで幅広く使われており、ユーザー数は国内でもトップクラス。

JINDOには料金プランが3つ用意されていますが、まずは無料プランで使い心地を試すのがおすすめ。無料プランでは広告が表示されてしまい、ネットショップの運営もできますが商品数は5点までなので、気に入ったら広告非表示の上位版(月額965 円)を検討するのも良いでしょう。

将来的に、ハンドメイド作品を自分のサイトで販売したいと考えている方は

運営会社はminne!「グーペ」

ホームページ作成サービス「goope」

ホームページ作成サービス「goope」

サイト名 グーペ
初期費用/月額料金 3,000円/1,000円~
特徴 無料お試し期間あり

ハンドメイドマーケット「minne」を運営しているGMOペパボが提供する「グーペ」。運営会社が同じなので、minneを使ったことがあるハンドメイド作家さんなら違和感なく使いこなせます。

Jimdoと同じく、上位プランでネットショップの運営もできますが、追加料金が発生します(ちょっと高い)。将来的にネットショップも運営したいなら、他のサイトをおすすめします。

スポンサーリンク

「ネットショップ作成」のおすすめは?

先に紹介したホームページ作成サービスでも、ネットショップ機能を後から付けることができます。ただし、月額料金が高かったり、追加料金が発生することも。

はじめからネットショップ開設を目的としているのなら、

が安くておすすめです。

完全無料でネットショップ開設!「STORES」

STORESのトップページ

ネットショップ作成サービス「STORES」

サイト名 STORES
初期費用/月額料金 無料/無料~
特徴 売上に応じて手数料発生

「STORES」は登録料・初期費用・月額費用0円。つまり、完全無料でネットショップが開設できるのです(有料プランもあり)。

手数料として取られるのは、実際にハンドメイド作品が売れた場合のみ。売上金の中から手数料が引かれるシステムなので、1つも売れなければ費用は発生しません。minneやCreemaと同じシステムだから安心ですね。

BASEと似ていますが、機能や手数料などに大きな違いがあります。迷った方は、『「BASE」「STORES」どっちがおすすめ?比較のポイントはこの3つ』をご参考にしてください。

関連記事
STORES.jp
「STORES」でハンドメイドのネットショップを無料開設する方法

【ハンドメイド作家が徹底解説】「STORES(ストアーズ)」で自分のネットショップを無料で開設し、ハンドメイド作品を販売する基本の手順を教えます。

続きを見る

多くのハンドメイド作家が利用している「BASE」

BASEのハンドメイドショップの事例

BASEのハンドメイドショップの事例

サイト名 BASE
初期費用/月額料金 無料/無料
特徴 売上に応じて手数料発生

「BASE」も初期費用無料のネットショップ作成サービス。TVCMなどによる認知度が高く、STORESよりも多くのユーザーが利用しています。

ハンドメイド作家も多め。STORESと類似しているサービスですが、入金スピードが早く、製造支援サービスとの連携ができるといった機能があるのがBASEの特徴。

開設方法については『ハンドメイド販売サイトを個人で開業~無料ネットショップの作り方』でご紹介しているので、そちらを参考にしてください。

関連記事
BASEの手数料はいくら?意外と知らない4つの手数料

ネットショップ作成サービス「BASE(ベイス)」は初期費用・月額は無料で、出品した商品が売れたときと、売上金を振り込むときにそれぞれ手数料がかかります。

続きを見る

販売手数料0円!「カラーミーショップ」

ネットショップ作成サービス「カラーミーショップ」

ネットショップ作成サービス「カラーミーショップ」

サイト名 カラーミーショップ
初期費用/月額料金 3,000円/834円~
特徴 手数料0円。たくさん売れるほど得

グーペと同じで、「カラーミーショップ」の運営はGMOペパボ(minne)です。

特徴は、初期費用・月額費用が掛かるものの、販売手数料は0円であること。どんなに売れても販売手数料が取られないのです。

BASEは売れれば売れるほど、決済手数料を取られます。つまり、1カ月にたくさん売れるハンドメイド作家さんは、カラーミーショップがおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

ハンドメイドのブログ・ホームページが作れるおすすめのサービスをまとめます。

サイト名 初期費用/月額料金 サイトタイプ
ブログ作成サービス「ファンブログ」
ファンブログ
無料/無料 ブログ
アメブロ
アメブロ
無料/無料 ブログ
ホームページ作成サービス「jimdo」
Jimdo
無料/無料~ ホームページ
ホームページ作成サービス「goope」
グーペ
3,000円/1,000円~ ホームページ
STORESのトップページ
STORES
無料/無料 ネットショップ
ネットショップ作成サービス「BASE」
BASE
無料/無料 ネットショップ
ネットショップ作成サービス「カラーミーショップ」
カラーミーショップ
3,000円/834円~ ネットショップ

サービス選びで迷ったら、サイト作成の目的を整理しましょう。

ファンと交流したいだけなら、ブログで十分です。「企業らしさ」を演出したいのなら、ホームページ作成がおすすめ。ホームページ上で作品の販売もしたいなら、ネットショップを作りましょう。

ハンドメイド作家さんなら、作品の販売もできる「BASE」「STORES」をおすすめします。

ネットショップ作成ならBASE

ネットショップを個人で開設するなら「BASE」がおすすめ。ネットショップ開設実績3年連続No.1!100万ショップを突破。

今すぐネットショップ作成

-ネット販売

© 2020 ハンドメイド作家のブログ