Pinterestが2022年前半に広告事業を開始!個人でも収益化が可能に

ハンドメイド作家の似顔絵(通常) ハンドメイド作家みき

Pinterestが2022年前半に広告事業を開始!個人でも収益化が可能に

ビジュアルディスカバリーエンジンの「Pinterest(ピンタレスト)」が、2022年前半に広告事業を展開することを2021年9月7日に発表しました。日本は31カ国目の広告展開国になります。

ビジュアル探索ツール「Pinterest(ピンタレスト)」を展開するPinterestは9月7日、日本において2022年前半に広告事業を開始することを発表した。

出典:「Pinterest」が2022年前半に日本で広告事業を開始--成田敬氏が責任者に就任

これまで、Pinterestは収益化するような手段がありませんでした。ブログやホームページへの誘導で収益につなげるような手段はありましたが、YouTubeのように広告を貼って直接 収益を得ることができませんでした。

それが、2022年前半に開始する広告事業によって、個人でも収益化が可能になるようです。

どのように広告が表示されるのか?どのくらいの収益を得られるのか?収益化の対象者は?などは明確ではありませんが、おそらく

  • 配信方法:プロフィールページ・各ボード内のピンと同じサイズ(横1,000×縦1,500ピクセル)の広告が配信(?)
  • 収益額:月~5万程度(?)
  • 対象者:ビジネスアカウントで、一定数以上のフォロワーがいる(?)

なのかなと思います。

ハンドメイド作家
あくまで予想です。

爆発的に稼ぐことはできなくても、お小遣い程度なら収益を得ることができるのではないかと思います。

対象者については、ビジネスアカウントで、かつ一定数以上のフォロワーがいることも条件かと考えています。Pinterestは「1か月あたりの表示回数」でそのアカウントの影響力を知ることもできますが、この数値は変動するため、変動の少ないフォロワー数が収益化の条件になる可能性が高いと考えています。

あくまで予想ですが、収益化できることはほぼ確実です。

収益化が本格的にはじまると、再びPinterestが注目されます。そうなると人気のピナーになるのは容易ではなくなります。ピナーの少ない今、Pinterestでたくさんのフォロワーを集め、収益化にそなえましょう。

ハンドメイド作家の似顔絵(通常)

この記事を書いた人

Pinterest開始わずか2カ月で月間表示回数145.4万を達成。半年でフォロワー1,000人突破のピナー。プロフィール(Pinterest)

次に読みたい

-ピンタレスト