Pinterest「アイデアピン」とは?普通のピンと何が違う?

ハンドメイド作家の似顔絵(通常) ハンドメイド作家みき

2021-01-07

Pinterest「アイデアピン」とは?普通のピンと何が違う?

2020年9月、Pinterestが新機能「ストーリーピン」を発表しました。2021年9月現在は名称をあらため「アイデアピン」となって、一部のユーザーが使えます。

このアイデアピンは、普通のピンと何が異なるのでしょうか?実際にアイデアピンをいくつか作ってみたので、ピンの作成方法や活用例などをご紹介します。

ハンドメイド作家の似顔絵(通常)

この記事を書いた人

Pinterest開始わずか2カ月で月間表示回数145.4万を達成。半年でフォロワー1,000人突破のピナー。プロフィール(Pinterest)

アイデアピンとは

  • 複数のピンを1件のピンとしてまとめられる
  • 画像のほか、複数の動画を含めることもできる
  • ピンに対して「いいね」などのリアクションができる
  • リンクを張れない(2021年9月時点)

アイデアピンは、複数のピンから形成されるピンです。本のページをパラパラとめくるように、物語風に一連の情報を閲覧できます。

コンテンツをビジュアルで訴求でき、スワイプ(またはタップ)で次のステップに移動できるため、自分のペースでコンテンツを楽しめます。

アイデアピンでは、1枚目は画像、2枚目は動画というように「画像」と「動画」の組み合わせもできます。

通常のピンとの違いは?

通常のピンとの違い

注:「ストーリーピン」の名称は現在「アイデアピン」

通常のピンで公開できるのは、1つの画像または動画です。これに対して、アイデアピンは複数の画像や動画を1つのピンとしてまとめられます。

1枚の画像・長い動画では理解しにくい情報を、ステップごとに分けた画像・短い動画にすることで分かりやすく伝えられます。

なお、アイデアピンにはリンクを張ることができません。ブログやホームページへの誘導目的で作成するのには向いていません。

スポンサーリンク

アイデアピンの活用例

  • ハンドメイド作品の作り方
  • ファッションコーデ
  • 部屋の模様替え
  • 料理のレシピ
  • メイクのレッスン
  • 旅行ガイド
  • 小説などの物語

動画は以前から公開できました。アクセサリーの作り方やお菓子のレシピを1本の長い動画にして公開していた方も多いでしょう。

ただ、長い動画だと見飽きてしまったり、今どの工程なのか?が分かりにくいデメリットがあります。

このデメリットを解消するのが「アイデアピン」。画像や動画を工程ごとに細かく分けることができ、ユーザーのペースでコンテンツを読み進めることができます。

また、小説などの物語をアイデアピンとして投稿するのも面白そうです。

スポンサーリンク

アイデアピンの作成方法

  1. 画面上部の「作成する」>「アイデアピンを作成する」をクリック
  2. ドラッグ&ドロップで最大20件の画像・動画を追加
  3. 画面右側のツールを使用してページをデザイン
    レイアウト:「レイアウト」をクリックしてページのレイアウトを選択するか、背景色を選択または変更します
    調整:「画像」または「動画」をクリックして画像や動画を調整またはサイズ変更
    テキスト:「テキスト」をクリックしてテキストを追加するか、フォントの種類、フォントのサイズ、行揃え、色、ハイライトを選択
  4. 左上にある「プラスアイコン」をクリックし、さらに画像や動画を追加
  5. 「次へ」をクリックし、ドロップダウンメニューから詳細テーマを選択し、ピンに詳細を追加
  6. ピンに関する情報を入力
    アイデアピンのタイトル:タイトルをピンに追加
    ボード選択:ドロップダウンメニューから、アイデアピンの保存先となる公開ボードを選択
    タグ:タグトピックを検索して最大10件までアイデアピンに追加し、似たようなアイデアを検索しているユーザーにリーチしやすくします
  7. 「公開」をクリックします

アイデアピンは、日本のユーザーを含め、まだ一部のユーザーしか使えない機能です。今後数ヵ月で一般ユーザーも使えるようになると思われます。

ピンの作成方法については公式ヘルプにも記載があるのでそちらもご参照ください。

参考リンク:アイデアピンを作成する(Pinterest公式ヘルプ)

アイデアピンのベストプラクティス

アイデアピンは、通常のピンとは規格が異なります。

  • アスペクト比:9:16または1,080 x 1,920ピクセル
  • ページ数:5ページ以上
  • 動画の長さ:1〜60秒

アイデアピンの先行アクセスにリクエストしたら、次のようなメールが届きました。

効果的なストーリーピンを作成するために

何事も繰り返し試してみることが大切です。どんどんストーリーピンを作成して、ファンの傾向をつかみましょう。以下のベストプラクティスを読んで始めてください。

試したいと思わせる

ストーリーピンのトピックを選ぶときは、読み手が何に興味を持っているか考えてください。ユーザーが思わず試してみたいと思うストーリーピンができたら最高です。

鮮やかなビジュアルで目立たせる

トピックに関連するクオリティの高い画像と動画を使用してください。縦長の 900 x 1600 ピクセル以上の画像が効果的です。

言葉にこだわる

関連性が高くて分かりやすい言葉を選ぶよう心がけましょう。ユーザーがストーリーピンを見つけやすいキーワードを使用してください。

コンテンツに適切なタイトルをつける

タイトルと説明文で大切なのは、写真と動画の内容をイメージしやすいことです。

中身が濃いストーリーを作る

仕様では 2 ページから 20 ページ作ることができますが、効果的なストーリーピンを作成するには少なくとも 5 ページは必要です。さらに詳細な情報も大切です。手順、URL、商品、エリアなどトピックに関連した詳細を忘れずに追加しましょう。

※ストーリーピンはアイデアピンの旧称

メールには「縦長の 900 x 1600 ピクセル以上の画像が効果的」とありますが、公式ヘルプには「1080x1920 ピクセルサイズ(アスペクト比 9:16)を使用することをお勧めします」と記載があるので、それを基準にすると良いでしょう。

まとめ

Pinterestのアイデアピンは、複数の画像や動画を1件のピンにして投稿ができます。そのため、レシピなどのハウツーコンテンツには最適なピンだと言えます。

まだ一部のユーザーしか使えない機能ですが、だからこそ目立つピンでもあります。ピンタレストで注目を集めたいなら、早めにアイデアピンを作成してみてください。

次に読みたい

-ピンタレスト