UVライトが売っている場所

UVレジンを硬化させる「UVライト」ってどこで買える?販売店を調べてみた

更新日:

UVレジンを短時間で硬化させるのに必要なUVライト。どこで売っているのか?探している方も多いでしょう。

私の場合、UVレジンのハンドメイドアクセサリーを制作するのに探しました。そのとき調べた販売店についてメモしておきます。

UVライトが売っている販売店

レジン用のUVライトが売っている場所(実店舗)は、主に手芸専門店・アクセサリーパーツ専門店です。私はユザワヤで売っているのを見かけました。

パーツクラブ」や「貴和製作所」などのアクセサリーパーツ専門店でも販売しています。

東急ハンズやロフトにも売っています。実店舗で買いたい場合は、お近くの販売店に電話で聞いてみると良いでしょう。

UVライトの値段の相場

ユザワヤでは、さまざまなタイプのUVライトが売っていました。値段の相場は2,000円~5,000円前後です。通販でも同じような価格帯で販売しています。

ちなみに、「安いから悪い」「安いとすぐ壊れる」と言った心配はありません。私は2,000円くらいのUVライトをアクセサリー制作で使用していますが、特に不具合はありません。

UVライトの選び方

UVライトを探してみると、さまざまなタイプを目にするでしょう。

選ぶときの基準は、

  1. ワット数
  2. タイマー機能の有無

の2つです。

ワット数

UVライトには、9Wと36Wの2種類があります。アクセサリー制作の場合、正直どっちでも良いです。W数が高ければ硬化時間がより短くなり、W数が低ければ長くなるだけなので。

ネイルとして使うなら硬化時間を短くしたいところですが、アクセサリー制作ならスイッチオンにして放置しておけば良いので、9Wでも問題ありません。安いですし。

タイマー機能

ほとんどのUVライトは2分(120秒)のタイマーが付いています。タイマー機能は結構重要です。タイマー機能を使わないと、UVライトを使っていることを忘れることって意外とあるんです。UVライトを照射し続けると、UVレジンが劣化します。

UVライトって100円ショップに売ってる?

UVライトは100円ショップにも売っています。ペンライト型のUVライトで、3分ほど照射すれば硬化するようです。

でも、照射している間にずっと手に持っておく必要があるのでおすすめしません。また、1度に1作品しか硬化できません。これなら晴れた日に太陽光で一気に硬化させた方がラクで効率的ですね。

まとめ

UVライトが売っている場所は、手芸専門店やアクセサリーパーツ専門店です。

100円ショップにもペンライト型のUVライトが売っていますが、使い勝手が悪いので買わないように。ちゃんとしたUVライトでも2,000円ほどで手に入りますよ。

ネットショップ作成に興味はありませんか?

あなたのハンドメイド作品を、自分専用のネットショップで販売してみませんか?ネットショップで売れば、他の作家さんの作品が表示されることがないので、売上UPのチャンスです。

-UVレジンのアクセサリー
-

Copyright© ハンドメイド作家のブログ , 2018 All Rights Reserved.