minneのハンドメイドマーケット2018

minne(ミンネ)ハンドメイドマーケット2018の準備と当日の流れ

更新日:

毎年の恒例イベントとなった、「minneのハンドメイドマーケット」が2018年も開催されます。

そこでこの記事では、出展するハンドメイド作家さんに向けて、当日までにやるべき準備と当日の流れなどを解説します。

※出展の申し込みは終了しました。

「minneのハンドメイドマーケット2018」開催概要

イベント名 minneのハンドメイドマーケット2018
開催日時 2018年4月27日(金)・28日(土)・29日(日)
10:00〜17:00(27日のみ18:00まで)
会場 東京ビッグサイト 東7ホール
アクセス りんかい線 「国際展示場」駅下車  徒歩約7分
ゆりかもめ 「国際展示場正門」駅下車 徒歩約3分

「minneのハンドメイドマーケット2018」は東京ビッグサイトで行われる、全国で活躍する作家が集まるハンドメイドイベントです。
作品が直接購入できる作品販売ブースや食べ物ブースはもちろん、ワークショップや展示販売などminneでしか体験できないコンテンツも盛りだくさんです。人と作品との出会いを大切に、すべての方に楽しんでいただけるイベントを目指します。

当日までにやるべき準備

minneのハンドメイドマーケットの準備

minneのハンドメイドマーケットに出展するなら、商品数や値段、売り上げ目標などを決めてスケジュールを決めましょう。

商品数の決め方

商品数は、自分の販売スペースに「いくつディスプレイできるか」考えてから決めます。

少なすぎるとディスプレイがスカスカになって見栄えが良くありません。在庫切れのリスクもあるので、よく考えましょう。

ディスプレイできる数の目安が分かったら、その1.5~2倍くらいを在庫用・補充用として用意しましょう。

値段の決め方

ハンドメイド作品の販売値段は、原価を算出し、原価の2~4倍ほどの値段を付けるのが基本です。

minneのハンドメイドマーケットに出展する場合は、出展料や交通費なども原価(経費)に含めて計算すると良いでしょう。ただし、minneのネット販売価格よりも高くならないように注意しましょう。

お釣りの準備

お釣りは、合計3万円~5万円分くらいを用意すれば問題ありません。

硬貨・紙幣の枚数は、販売するハンドメイド作品の価格帯から使われる硬貨・紙幣を予測し、用意します。

minneのハンドメイドマーケット2018は、開催日が4月27日(金)・28日(土)・29日(日)と給料日明けの開催となるので、一万円札で出してくるお客様が多いかもしれません。千円札・五千円札は多めに用意しておきましょう。

当日の流れとお客様の接し方

minneのハンドメイドマーケットの当日

当日の持ち物

minneのハンドメイドマーケット当日は、次のような持ち物を用意しておきましょう。

  • 販売作品
  • 出展者パス
  • 事務用品・文房具
  • お釣り
  • 什器・ディスプレイ用品
  • 名刺(ショップカード)
  • 看板・POP・予備の値札
  • ラッピング用品・レジ袋
  • 小型の金庫
  • 飲食物
  • スリッパ
  • 充電器

あまり多いと大変なので、必要最低限の持ち物を厳選しておきましょう。

当日の流れ

minneのハンドメイドマーケットの当日は、次のような流れで進行します。

  1. 搬入
  2. 周りの作家さんにあいさつ
  3. 販売準備
  4. 販売開始
  5. 撤収

なるべく早めに到着して、余裕をもって準備ができるようにしましょう。

搬入が終わったら、自分のブースの周りの作家さんにあいさつをしてください。困ったときに助けてくれます。

準備では、隣のブースの方が早く終わると焦ってしまいがちですが、自分のペースで落ち着いて進めてください。

お客様の接し方

接客の基本は笑顔でのあいさつ。自分のブースにお客様が来たら「こんにちは」と笑顔で迎えましょう。

お客様がハンドメイド作品を手に取ったり、近くで見るなど、興味を持っていそうなら話し掛けてください。話し掛けて反応が今一つなら、一旦引いて様子を見てください。

ブースを2回以上見に来てくれた人は、購入意欲の強いお客様です。作品やブランドについて話してみると良いでしょう。

まとめ

minneのハンドメイドマーケット2018年は、かなり規模の大きな販売イベントです。2018年度の出展規模は、3,000ブース以上(3日間)、来場者見込は21万人です。

この機会に多くのお客様、ハンドメイド作家さんと交流をして、楽しいイベントとなるようしっかり準備を整えてくださいね。

関連記事

minneのハンドメイドマーケット終了後は、「ハンドメイド販売ベントが終わったらやるべき3つのこと」の記事を一読ください。

ネットショップ作成に興味はありませんか?

あなたのハンドメイド作品を、自分専用のネットショップで販売してみませんか?ネットショップで売れば、他の作家さんの作品が表示されることがないので、売上UPのチャンスです。

-ハンドメイド作品の売り方, 販売イベント
-

Copyright© ハンドメイド作家のブログ , 2018 All Rights Reserved.