丸ヤットコ・平ヤットコは100均ダイソーに売ってる?

ハンドメイド作家の似顔絵(通常) ハンドメイド作家みき

2017-04-08

丸ヤットコ

ハンドメイドアクセサリーを作るなら、必ずと言っていいほど必要になるのが「丸ヤットコ」と「平ヤットコ」。

ネットや手芸専門店で売られていますが、1,000~2,000円とかなり値が張り、なかなか手を出しにくい道具ですよね。できれば100均で安く手に入れたいもの。

そこでこの記事では、丸ヤットコと平ヤットコは100均ダイソーに売っているのかを調べたのでご紹介します。

あわせて読みたい

丸ヤットコとは

丸ヤットコ

ヤットコは、アクセサリーパーツをつまんだり、開閉したりするのに使います。ヤットコにも「丸ヤットコ」と「平ヤットコ」があり、それぞれ用途が異なります。

丸ヤットコは、先端が丸くなっているヤットコ。9ピンやTピンなどのピンの先端を丸めたり、輪を作るときに使います。平ヤットコとセットでカンの開閉にも使います。

ダイソーの丸ヤットコの特徴

ダイソーには丸ヤットコと同じ用途の道具が2種類ありました。

それぞれ特徴をご紹介します。

手芸用丸ペンチ(300円)

手芸用丸ペンチのパッケージ

手芸用丸ペンチのパッケージ

手芸用丸ペンチのパッケージ

商品名 手芸用丸ペンチ(ニッケルコート)
材質 本体:炭素鋼
ハンドル:ポリプロピレン、エラストマー樹脂
価格 330円(税込)
販売店 ダイソー

ダイソーでは、「手芸用丸ペンチ」という商品名で丸ヤットコが売られています。

手芸用丸ペンチの特徴

ビーズクラフトの必須工具。ピンを丸く曲げられるミニ丸ペンチ。

手芸用丸ペンチの特徴

サビ止め用の油を拭き取ってから使用してください。

手芸用丸ペンチの先端

あたり前ですが、ちゃんと先丸になっています。

ダイソーと手芸用品店の丸やっとこ

写真右は1,000円ほどで購入した丸ヤットコ。

ダイソーと手芸用品店の丸やっとこの先端

若干ですが、ダイソーの丸ヤットコの先端は太い気がしました。

手芸用丸ペンチのグリップ部分

グリップ部分もかなり太く設計されています。

ダイソーと手芸用品店の丸やっとこの持ち手

比べてみても、かなり持ち手が太いことが分かるかと思います。

手芸用丸ペンチを持つ手

ダイソーの丸ヤットコは、かなり持ちやすいです。

手芸用丸ペンチのバネ

バネ付きです。

今回はハンドメイドアクセサリーづくりに使用しました。

1,000円ほどで買った丸ヤットコと同じように使えます。持ち手が太かったので、個人的には使いやすいと感じました。

ハンドメイド作家
これで300円なら"買い"です。

スポンサーリンク

細工先丸ペンチミニ(100円)

ダイソーの細工用先丸ペンチミニ売り場

ダイソーの先細ペンチ

ダイソーにはもう一つ、「細工用先丸ペンチミニ」という丸ヤットコに似た商品が売られています。

ダイソーの先細ペンチと手芸店の丸ヤットコ

ダイソーの先細ペンチと手芸店の丸ヤットコ

手芸店で購入した丸ヤットコ(1,000円ほど)と見た目は変わりません。

丸ヤットコと丸カン

作業はできなくもありませんが、独特な異臭が気になりました。それと、バネが弱すぎてすぐにダメになります。サビも早く、使い物にはなりませんでした。

こちらはおすすめしません。300円の手芸用丸ペンチをおすすめします。

スポンサーリンク

平ヤットコとは

平ヤットコは、先端が平たくなっているヤットコ。丸カンやCカンの開閉やボールチップを閉じたりつぶし玉をつぶすときに使用します。

丸ヤットコ、平ヤットコはアクセサリー制作でどちらも使用します。

ダイソーに平ヤットコは売ってる?

ダイソーの先細ペンチ売り場

ダイソーには「先細ペンチ」という平ヤットコに似たペンチが売っていましたが、先が太く、ハンドメイドアクセサリー制作には向いていません。

なお、ダイソーの工具売り場には、平ヤットコに見た目が似ている「ラジオペンチ」という道具があります。これには溝があり力を入れると傷ができるため、こちらもアクセサリー制作には向いていません。

ハンドメイド作家
平ヤットコに関しては、手芸用品店で購入してください。

スポンサーリンク

まとめ

ダイソーには、「手芸用丸ペンチ(300円)」という丸ヤットコと同じ用途の工具が売られています。

こちらは持ち手が太く使いやすかったのでおすすめできます。

「細工用先丸ペンチミニ」と、平ヤットコに似ている「先細ペンチ」の質は良くなかったので、個人的にはおすすめできません。

ちょっと高くても、手芸店できちんとしたヤットコを買いましょう。

※取り扱いのない店舗もあります。お近くのダイソー店舗にて直接ご確認ください。

次に読みたい

あなたへのおすすめ

ハンドメイド作家の似顔絵(通常)

この記事を書いた人

ハンドメイド作家 みき

20代女子のハンドメイド作家。半年間売上ゼロ→1日10時間制作に没頭→半年後に1,000円の売上→徐々に注文が増える→1年後に個人事業主に。プロフィール

YouTubePinterest

-アクセサリーの作り方
-

© 2021 ハンドメイド作家のブログ