Handmade Note(ハンドメイドノート)は、ハンドメイド作品の売り方や売上アップのノウハウを記した情報サイト・ブログです。

Creemaが販売手数料を10%に変更!何がどう変わった?

2019-03-01

Creemaが販売手数料を10%に変更!何がどう変わった?

ハンドメイド作家

20代女子のハンドメイド作家。義母が手芸講師なので指導を受けながら製作と販売に没頭中!著書『ハンドメイド作品の売り方講座

ハンドメイドマーケット「Creema(クリーマ)」の販売手数料(成約手数料)が、一律10%に変更になりました。手数料の改定時期は、令和元年である2019年5月1日(水)です。

この度Creemaは、2019年5月1日(水)より、成約手数料を改定させていただくことになりました。

これまで、売上金額に応じて変動する「手数料率変動ルール」を適用してまいりましたが、今回の改定により全てのクリエイターさま一律で成約手数料を10%とさせていただきます。

成約手数料改定によって、より多くのクリエイターの皆さまに活躍の場を広げるきっかけになればと考えています。

参照:【重要】成約手数料率改定のお知らせ(クリエイターさま向け)

この記事では、何がどう変わったのか?具体的な変更内容についてご紹介します。

スポンサーリンク

Creemaの販売手数料の変更

これまで、Creemaの販売手数料は、売上金額に応じて変動する「手数料率変動ルール」でした。売上が少なければ販売手数料が多くとられ、売上が増えるにつれ販売手数料が段階的に安くなります。

手数料変更前

  • 基本手数料:12%(税別)
  • 9万円以上:9.5%(税別)
  • 21万円以上:8%(税別)

「基本手数料」とは、売上金額0~9万円未満の状態のこと。Creemaに登録したばかりのハンドメイド作家は売上がないため、基本手数料は12%です。

販売手数料12%は、ほかのハンドメイド販売サイトと比べて若干高い設定です。売上が伸びてくると、9.5%になり、さらに「売れっ子」になると8%に下がるルールでした。

手数料変更後

2019年5月1日以降より、Creemaでの販売手数料は一律:10%(税別)となります。

つまり、今回の変更により販売手数料は「変動」ではなく「一律」になります。販売手数料一律10%は「minne」や「メルカリ」などと同じ手数料ですね。

Creemaの成約手数料と振込手数料はいくら?
Creemaの成約手数料と振込手数料はいくら?

【2020年版】ハンドメイドマーケット「Creema(クリーマ)」では、作品が売れて売上を振込む際に、成約手数料と振込手数料が発生します。では実際、いくらの成約手数料と振込手数料が引かれるのか?詳しく解説します。

続きを見る

手数料変更で良かったこと、悪かったこと

良かったこと

  • 分かりやすくなった
  • 初心者でもチャレンジしやすい

分かりやすくなった

「手数料率変動ルール」はちょっと分かりにくい設定だったので、一律10%になったことで分かりやすくなったかと思います。

初心者でもチャレンジしやすい

今までは手数料だけ見ると「minne」の10%に比べて、「Creema」は12%と高く、「だったらminneに登録しよう」と考えていた人も多かったかもしれません。

ですが今回、販売手数料が一律10%になったことで、Creema未登録者のハードルも下がったことでしょう。

minneとCreemaの手数料の違いは?損するのはどっち?

「minne(ミンネ)」と「Creema(クリーマ)」の販売手数料と振込手数料の違いを徹底比較しました。どっちで売ると手数料がたくさん取られ、損をしてしまうのか?気になっている方はぜひチェックしてください。

続きを見る

悪かったこと

  • 手数料8%だった作家が損をする
  • モチベーションが下がる

手数料8%だった作家が損をする

「手数料率変動ルール」のメリットは、売れっ子になれば販売手数料が8%と安くなること。

それが今回の変更により、販売手数料8%→10%に上がってしまうわけですから、Creemaで頑張っていた作家さんからの反発は強いでしょうね。

モチベーションが下がる

「売上21万円以上になれば、販売手数料が安くなる!」は、ハンドメイド作家にとっては目標の1つでもあります。販売手数料は少しでも安くして、安くした分はお客様に還元したいですからね。

でも、一律10%になってしまうんだったら、この目標はなくなります。

まとめ

Creemaの販売手数料(成約手数料)が、一律10%に変更になりました。手数料の改定時期は、2019年5月1日(水)です。

手数料が変更されることで、販売価格も見直さなくてはなりません。特に単価が大きいハンドメイド作品を販売している作家さんは、変更前によく考えておきましょう。

クリーマの退会方法について
ハンドメイドマーケット「Creema(クリーマ)」の退会方法

ハンドメイド作品を販売・購入ができるサイト「Creema(クリーマ)」の退会方法を画像と共に解説します。退会前の注意点も簡単にご案内します。

続きを見る

あなたへのおすすめ

ネットショップ作成に
興味はありませんか?

あなたのハンドメイド作品を、自分専用のネットショップで販売してみませんか?「BASE」なら簡単にネットショップが作れますよ。

今すぐネットショップ作成

\この記事は役に立ちましたか?/

当ブログの文章・画像はご自由にご利用いただけます。
SNSやブログでのシェアにぜひご活用ください!
※著作権は放棄しておりません。

-ネット販売

© 2020 ハンドメイド作家のブログ