ハンドメイド作家のブログ

ハンドメイド販売ノウハウの情報サイト

Handmade Note(ハンドメイドノート)は、ハンドメイド作品の売り方や売上アップのノウハウを記した情報サイト・ブログです。
発送方法「ネコポス」

minne「ネコポス」のメリット・デメリットまとめ

更新日:

ハンドメイドマーケットminneの配送方法「ネコポス」の特徴をまとめました。ネコポスってどんな配送方法?デメリットは?などの疑問を解決します。

「ネコポス」とは?

ネコポスは、小さな荷物を宅急便レベルの翌日配達でポストに投函する配送サービスです。

通常、ネコポスを利用する場合はヤマト運輸と契約が必要となりますが、minne作家であれば誰でもすぐに利用できます。

梱包資材の指定はないので、ご自身で好きな箱を購入して、梱包できます。

サービス名 ネコポス
サイズ・重量 A4サイズ・厚さ2.5cm・1kg以内
配送料 全国一律250円
梱包資材 指定なし
配送受付 ヤマト運輸営業所
ファミリーマート
お届け方法 ポスト投函
配送スピード 翌日配達
日時指定 ×
補償/追跡 ○/○
ネコポスの箱が売っている店
「ネコポスの箱」ってどこに売ってる?調べてみた

続きを見る

軽くてコンパクトな作品を、補償・追跡サービス付きで配送するときにおすすめです。

ネコポスのメリット

  • 補償・追跡サービスあり
  • 一律料金で分かりやすい
  • 配送スピードが速い
  • 郵便受けに届く

補償・追跡サービスあり

ネコポスは、補償・追跡サービスがある配送方法です。補償・追跡がない「定形(外)郵便」だけだと不安な場合は、ネコポスも選択肢に入れると良いでしょう。

一律料金で分かりやすい

ネコポスの配送料金は、全国一律250円です。遠方への配送でも同じ値段で配送できるメリットがあります。

配送スピードが速い

ネコポスは、通常翌日か翌々日に配達されます。お客様をお待たせることなく、スムーズに配送ができます。

郵便受けに届く

ネコポスは、お客様のお宅の郵便受けに配送されます。対面でのお渡しではないため、お客様への負担が少ない配送方法と言えます。

ネコポスのデメリット

  • 補償金額が低い
  • ヤマト営業所・ファミマが近くにないと手間

補償金額が低い

ネコポスの補償は、「荷物の紛失・破損に対する引き受け限度額3,000円」と低めなので注意が必要です。

ヤマト営業所・ファミマが近くにないと手間

ネコポスは、ヤマト運輸営業所かファミマで配送受付をできます。近くにこれらの店舗がないと少し手間に感じるでしょう。

まとめ

ネコポスは、追跡・補償サービスの付いた配送方法です。追跡・補償のない「定形外郵便」とあわせて配送設定に組むと良いでしょう。

A4サイズ以内だけど、厚みが2.5cmまたは重量が1kgを上回るハンドメイド作品は送れません。この場合は、「宅急便コンパクト」などを選びましょう。

minneの配送方法
minne「配送方法」全10種類の違いを徹底比較

続きを見る

ネットショップ作成に興味はありませんか?

あなたのハンドメイド作品を、自分専用のネットショップで販売してみませんか?BASEならカンタン30秒でネットショップが作れます。

関連記事と広告

-ネット販売
-,

Copyright© ハンドメイド作家のブログ , 2018 All Rights Reserved.