ハンドメイド作品のネットの販売方法

ハンドメイド作品をネット販売する方法は?登録~出品の基本の流れ

更新日:

今や誰もが利用している「minne」や「creema」などのハンドメイドマーケット。「ネットで販売をしてみたい!」と思う方も多いのでは?

でも、ネット販売って、何かと不安になってしまいますよね。登録方法が分からなかったり、出品するまでの流れを知りたい!ってこともあるでしょう。

そこでこの記事では、ハンドメイド作品をネット販売する「基本の流れ」をご紹介します。

ハンドメイドマーケットに登録する

まずは、ハンドメイドマーケット(マーケットプレイス)に登録します。

ハンドメイドマーケットにもさまざまなサイトがあり、手数料や作品の雰囲気なども異なっています。自分の作風に合ったサイトを見つけてください。

また、販売においての規約も微妙に違います。全部読むのが面倒であれば、「よくある質問」に目を通すと良いでしょう。

ちなみに、サイトの登録は1つだけに絞った方が良いです。複数のサイトに登録すると、管理だけで手一杯に。はじめは1つだけに絞り、慣れてきたら、他のサイトへの登録も検討しましょう。

関連記事
ハンドメイド販売サイトのおすすめ比較
ハンドメイド販売サイト5社を徹底比較!違いは?手数料が安いのは?

プロフィールなどの基本情報を登録する

作品を販売するサイトが決まったら、次に行うのが「プロフィール登録」。

プロフィール欄には、

  • 作家の写真
  • 作家名
  • ハンドメイドの紹介文
  • 自己紹介文
  • 口座情報

などを登録します。

販売サイトによっては、「口座情報」は後回しでも大丈夫なことも。他の項目を埋めましょう。

写真や作家名では、本名を登録する必要はありません。あとから変更ができるので、覚えやすくて作品のイメージを崩さないように決めてくださいね。

関連記事
ハンドメイド作家のプロフィールの書き方
ハンドメイド作家のプロフィール欄に書く自己紹介文の書き方

ハンドメイド作品を出品する

プロフィールの登録が終わったら、いよいよハンドメイド作品を登録し、出品します。

出品するには、次の項目を考える必要があります。

  • 写真
  • 作品名
  • 説明文
  • 価格
  • 配送方法と送料
  • タグやカテゴリー

ネット販売では実物を見ることができないため、上記の登録内容が売り上げを左右します。

特に、「作品の写真の撮り方」や「説明文の書き方」、「価格設定」は重要なポイント。長く続けるためにも、しっかりと考えてから登録する必要があります。

まとめ

ハンドメイド作品をネット販売する方法をまとめます。

  1. ハンドメイドマーケットに登録
  2. プロフィールを登録
  3. 作品情報を入力して出品

登録にはさまざまな不安があるかと思いますが、まずは、やってみないと始まりません。

登録や出品だけなら無料なので、とりあえず出品し、お客様の反応を見て登録内容を調整すると良いでしょう。

関連記事
ハンドメイド作品が初購入されるまでの期間
ハンドメイド作品がネットで初購入されるまでってどのくらい?

ネットショップ作成に興味はありませんか?

あなたのハンドメイド作品を、自分専用のネットショップで販売してみませんか?BASEならカンタン30秒でネットショップが作れます。

-ネット販売
-

Copyright© ハンドメイド作家のブログ , 2018 All Rights Reserved.