スポンサーリンク
広告A:ピンク

ハンドメイド作家が販売前に試作・試用すべき理由とその手順

ハンドメイド作品の売り方

ハンドメイド作家が販売前に試作・試用すべき理由とその手順

2022/5/27

なぜ、ハンドメイド作家は「試作」と「試用」をするべきなのか?その理由と、試作・試用の流れを具体的に解説。試作と試用の段階で確認すべきポイントも詳しくご紹介していますので、これからハンドメイド作品を販売する方は、ぜひチェックしてみてください。

ReadMore

マーケティングリサーチで売れるハンドメイド作品を生み出す方法

ハンドメイド作品の売り方

売れるハンドメイド作品を生み出すマーケティングリサーチの手法

2022/5/17

「マーケティングリサーチ」でターゲットとするお客様のニーズを理解し、自然と売れるハンドメイド作品を生み出す方法を解説。マーケティングリサーチをすることで、お客様が何を求めているかがよく分かります。売れる作品づくりを目指す作家さんはぜひご参考に。

ReadMore

ハンドメイド作家がブランディングを成功させるために意識すべきポイント

ハンドメイド作品の売り方

ハンドメイド作家がブランディングを成功させるために意識すべきポイント

2022/5/14

ハンドメイド作品を売り続けるためには、自分をブランディングすることが大切。ブランディングが成功すると、「あなたから買いたい」というファンを獲得できるからです。では、どうすれば自分のブランドを立ちあげられるのか?この記事でわかりやすく解説します。

ReadMore

ダイソーのメルカリデザインの梱包資材

ネット販売

100均ダイソーの「メルカリで使える」梱包資材まとめ

2022/3/24

100均「DAISO(ダイソー)」では、フリマアプリ「メルカリ」やネットショップ「メルカリショップス」で使える梱包資材が売っています。 こちらの梱包資材はシリーズになっていて「メルカリで使える」のマークが目印。 執筆時点で、梱包資材の種類は「ネコポス用ダンボール箱」「60サイズ対応ダンボール箱」「配送用ビニールバッグ(A4サイズ)」「配送用ビニールバッグ(A3サイズ)」の4種類ありました。 この記事では、各梱包材の特徴を詳しくご紹介します。メルカリやメルカリショップスの出品者はぜひご参考に。 ※店舗によっ ...

ReadMore

自分のハンドメイド作品が「パクリだ」と言われたときの対処法

ネット販売

自分のハンドメイド作品が「パクリだ」と言われたときの対処法

2022/3/10

ハンドメイド作品が少しずつ売れてくると、「真似した」「パクリだ」と指摘されることがあり、そのせいでナーバスになるハンドメイド作家さんは少なくありません。この記事では、そんな指摘があった場合の対処法をお伝えします。

ReadMore

著作権侵害のハンドメイド品を目撃したときの通報手順

ハンドメイド作品の買い方

著作権侵害のハンドメイド品を目撃したときの通報手順

2022/3/10

著作権を侵害しているハンドメイド品を見つけたら、証拠をおさえ、出品者や出品サイトに連絡します。著作権者でないなら、著作権者に報告し、本人に対応を任せることもできます。著作権者なら、弁護士に相談することをおすすめします。

ReadMore

ハンドメイド作家が正しく理解すべき「作品」と「商品」の違い

ハンドメイド作品の売り方

ハンドメイド作家が正しく理解すべき「作品」と「商品」の違い

2022/2/25

販売を前提にするなら、自分の製作物は「作品」ではなく「商品」です。この記事では、作品と商品の違いについて具体的に解説するとともに、なぜ、ハンドメイド作家は自分の製作物を「商品」と意識することが大切なのか?をお伝えします。

ReadMore

「BASE」手数料自動計算フォーム(無料プラン・有料プラン)

ネット販売

「BASE」手数料自動計算フォーム(無料プラン・有料プラン)

2022/2/14

BASEの「決済手数料」と「サービス利用料」を自動計算できるフォームです。

ReadMore

【比較】BASEの無料・有料プランの違いは?どっちがおすすめ?

ネット販売

【比較】BASEの無料・有料プランの違いは?どっちがおすすめ?

2022/4/18

ネットショップ作成サービス「BASE(ベイス)」には、月額料金なしの「スタンダードプラン(無料プラン)」と、月額料金ありの「グロースプラン(有料プラン)」があります。プランによって手数料がどう違うのか?比較解説します。

ReadMore

「Craft-Lab」とは?販売手数料や出品方法を詳しく解説

ハンドメイド作品の売り方

「Craft-Lab」とは?販売手数料や出品方法を詳しく解説

2022/1/31

2022年1月に、新しいハンドメイド販売サイト「Craft-Lab(クラフト・ラボ)」がプレオープンしました。Craft-Labは、既存のハンドメイドマーケットとは少し毛色が違います。この記事では、どんな販売サイトなのか?手数料はいくら?などの疑問を解決します。 「Craft-Lab」とは サイト名 Craft-Lab 登録・月額 無料 販売手数料 販売価格の25% 振込手数料 200円 「Craft-Lab(クラフト・ラボ)」は、ハンドメイド販売サイトです。アーティスティックな作品を作成しているハンドメ ...

ReadMore

スポンサーリンク
広告B