ハンドメイド作家のブログ

ハンドメイド販売ノウハウの情報サイト

Handmade Note(ハンドメイドノート)は、ハンドメイド作品の売り方や売上アップのノウハウを記した情報サイト・ブログです。

ネット販売

minne(ミンネ)販売前の準備・作品の登録方法・受注対応マニュアル【保存版】 2019年7月

更新日:

この記事は約6分で読めます。
minneで売りたい人向けの販売マニュアル

あなたのハンドメイド作品が手軽に販売できるハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」。この記事では、minneでハンドメイド作品を販売する前の準備から、作品の登録方法、販売中の顧客対応などをご紹介します。

「minne」ってどんな販売サイト?

minneのPC版販売サイト

minne公式サイト

利用ユーザー

minneは、国内最大級のハンドメイドマーケットです。CM・雑誌などによる認知度が高く、集客力に優れたサイト。利用者(お客様)は20~30代が多く、女性が9割を占めます。

[スポンサーリンク]

手数料

minneでは販売手数料と振込手数料が取られます。「販売手数料」とは、サイトの利用料として販売者がminneに支払う手数料で、「振込手数料」は、売上を振り込むときに発生します。

ハンドメイド作品を出品してからお客様から注文が入り、お客様から入金があった場合に、販売手数料として10%(税抜き)が自動的に引かれます。

登録料金・月額料金などは無料ですので、実際に売れるまでは手数料は取られません。

ハンドメイド作品が販売できるサイトはいくつかありますが、他のサイトと比べてもminneの手数料は安く設定されています。

minneの販売手数料と振込手数料
意外と高い?minneの販売手数料と振込手数料はいくら?

ハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」では、作品が売れて売上を振込む際に、販売手数料と振込手数料が発生します。では実際、いくらの販売手数料と振込手数料が引かれるのか?計算例とともに詳しく解説します。

続きを見る

minneで販売する準備

minneは、登録をすれば誰でも出品や販売が無料でできます。特別なスキルも資格も必要ありません。クオリティに自信がなくても、オリジナルのハンドメイド品があれば簡単に出品ができます。

  1. 「ハンドメイド作家」になるには? CHECK
  2. minneで販売するメリット・デメリット
  3. minneで売ったら会社にバレる?知られたらどうなる?
  4. 販売するのに「開業届」って必要?作成と提出方法

minneの作家登録から作品の販売まで

minneで販売するには、まずは無料の会員登録を行います。会員登録後、会員ページから作家登録を行います。

会員・作家登録はそこまで難しくありませんが、作品タイトルの付け方や値段の決め方、写真の撮り方などは売り上げに直結するため、自分なりに研究する必要があります。以下の記事をご参考にしてください。

  1. minne登録~出品の基本の流れ
  2. プロフィールの「作家名」の決め方
  3. プロフィールの「自己紹介」の書き方
  4. 販売者情報の「銀行口座」の作り方
  5. 作品登録の「作品写真」撮影のコツ
  6. 作品登録の「作品名」の付け方
  7. 作品登録の「作品説明」の書き方
  8. 作品登録の「販売価格」の決め方 CHECK
  9. 値段設定に関するよくある5つの質問とその答え
  10. 作品登録の「購入時の注意点」の書き方

minneの配送設定

作品登録で意外と悩まされるのが「配送設定」。minneではさまざまな配送方法が設定でき、それぞれにメリット・デメリットがあります。ご自身の作品のサイズ・重量などを図り、最適な配送方法をいくつか設定しておきましょう。

  1. minne「配送設定」全10種類の違いを徹底比較 CHECK
  2. アクセサリーを安く配送できる定形外郵便のメリット・デメリット
  3. minne「ネコポス」のメリット・デメリットまとめ
  4. minne「宅急便コンパクト」の発送準備と送り方
  5. 「ゆうメール」とは?送れるモノや配送日数について
  6. 「スマートレター」はポストに届く?配送日数は?
  7. 「ゆうパケット」のメリット・デメリット
  8. 「レターパック」の配送日数とメリット・デメリット
  9. 「クリックポスト」のメリット・デメリット
  10. 作品登録の「発送までの目安」の決め方

minneで売れないときの対処法

いざminneに出品してみても、すぐに売れるとは限りません。根気よく続けましょう。しばらく経っても売れないときは、登録内容などを見直しましょう。

  1. minneで初購入されるまでってどのくらい?
  2. ハンドメイド販売でまず月1万円稼ぐには?CHECK
  3. minneで売れない作品の5つの特徴
  4. minneで売れないから安くするのはあり?
  5. 売上アップにつながった5つの方法
  6. 売上を伸ばすために読むべき本5冊

minneで販売中の顧客対応

minneに出品していると、お客様や他のハンドメイド作家様からのさまざまな「アクション」があります。慌てないよう、1つずつ丁寧に対応してください。

  1. minneでお気に入り・フォローされたら相手に返すべき?
  2. minneで誰がお気に入りに追加してくれたか確認する方法
  3. 忙しいときにminneの販売を一時的に停止する方法
  4. お客様から作品の作り方を聞かれたときの正しい返答例
  5. お客様からの質問が多い!対処法は?
  6. minneで値下げ交渉をされたときの正しい対処法

minneで作品が売れたときの対応

minneで作品が売れると、うれしい反面「どうすれば良いの?」と焦ってしまいます。まずは、管理画面から受注状況をチェックしましょう。

丁寧に対応するとお客様から高評価を得ることができ、リピーターにつながったり、口コミで新規のお客様を獲得することができます。

  1. minneで売れたらどうする?受注~発送の流れ
  2. minneで売れたときのお礼メッセージの例文
  3. 発送時に添える手紙・お礼状の書き方
  4. 発送時に添える納品書の書き方
  5. minneでお客様からレビューをもらった!返信は?
  6. minneで高評価レビューをもらうための3つのコツ CHECK

minneで禁止されている項目

minneでは、お客様が安心してハンドメイド作品を安心して購入できるよう規約を設けています。

ルールを守って正しく販売しないと、アカウントの停止となる可能性もあります。うっかりminneの規約をやぶらないよう、「販売マナー」を十分に理解しておきましょう。

  1. minneで販売するなら知っておきたい著作権について CHECK
  2. あなたは大丈夫?ハンドメイド販売でやってはいけない8つの禁止行為
  3. キャラクター生地を使ったハンドメイド作品の販売
  4. マリメッコ生地を使ったハンドメイド作品の販売
  5. お店が配布しているレシピで作ったハンドメイド作品の販売
  6. 本に掲載されている作品をマネしたハンドメイド作品の販売
  7. 「ノークレーム・ノーリターン」の記載

その他

minneで販売中のトラブル対応や、売り上げが伸びてきたら気になることについて。

  1. minne(ミンネ)のよくある購入・販売トラブルの事例と予防策
  2. 発送したハンドメイド作品が到着時に破損!返金する方法は?
  3. ハンドメイド作品の値上げの理由の伝え方
  4. 販売価格を値上げするタイミングは?
  5. 収支を記録する「売上管理表」の書き方
  6. 【副業・専業主婦は必読】ハンドメイドの確定申告はいくらから? CHECK
  7. ハンドメイド作品をマネされた!盗作されたときの対処法は?
ハンドメイド販売で安定して稼ぎ続けるためにやったことまとめ
ハンドメイド販売で安定して稼ぎ続けるためにやったことまとめ

ハンドメイド作家として努力したことや、これまでの道のりまでをまとめました。

続きを見る

\あなたのシェアがウレシイ/

あなたへのおすすめ

ハンドメイド作家

この記事を書いた人

ハンドメイド作家 Miki

ハンドメイド作品をネット販売している20代の女。

ネットショップ作成に興味はありませんか?

あなたのハンドメイド作品を、自分専用のネットショップで販売してみませんか?BASEならカンタン30秒でネットショップが作れます。

▼興味がある方はコチラ

-ネット販売
-

Copyright© ハンドメイド作家のブログ , 2019 All Rights Reserved.